ビフカツのワンプレートごはん

だんさんが、東京出張へ行ってしまったので
お嬢その1と2人ごはんでした。

ワンプレート
   
d0377645_23260820.jpg






先日の「牛すじカレー」の残りにトマト缶を足しました。
カレー風味のトマトソースになりました。
   
d0377645_23261919.jpg

牛すじカレーだったので「豚カツ」を合わせるのも変だと思って
「ビフカツ」にしました。
2枚だけ・・・・だったので、揚げるの面倒で魚焼きグリルで調理しました。
   
d0377645_23262247.jpg

あとは、長いパスタ。
   
d0377645_23255804.jpg
長さを1/4に折ってゆでました。
パスタのゆで時間の最後の2分でキャベツも加えます。
   
d0377645_23261733.jpg
これをざるにあげて水を切り、軽くオリーブオイルと白だしで炒めました。






チーズ・・・・好きです!
くっさいウォッシュなんか、すご~~~く好きです。

マンステール
   
d0377645_23261233.jpg
今日は、なぜか?
冷蔵庫を開けるたびに「くっさいな」って思ってて・・・・
「何かを腐らせてしもたんやろか?」と気になってたんですよ。
原因は、↑マンステールでした。
とんでもなく臭いのですが、食べるとたまらぬ美味しさなんですよ。



食卓
   
d0377645_23261523.jpg



とか言いながら
お嬢その1とだらだらごはん食べておりましたら
オーブンでパンが焼けました。
   
d0377645_23260576.jpg
くるみといちじくです。
今日が賞味期限の絹ごし豆腐も混ぜました。
もっちりパンができました!

せっかくの焼きたてなので・・・・・お味見♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by t_hcmoto | 2018-05-20 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(3)

骨まで食べられる鯖の味噌煮

買ってもらった圧力鍋がうれしくて・・・・今日も使いました!

2枚おろしの骨付きの鯖を味噌煮にしました。
圧力がかかっておもりが振れてから弱火で15分。
ぶっとい中骨もなんなく食べられました!
   
d0377645_23370488.jpg
すごいぞ! 圧力鍋!


bossにもらった白峰の堅豆腐も、圧力鍋で炊いてみました。
「堅豆腐」って、昔は、縄で縛って持ち運んだと言われているくらい固いのですよ。
奥は、同じくbossが摘んできてくれた「かたは」
   
d0377645_23372311.jpg
圧力鍋でおもりがふれたら、即.......火を消します。(ゼロ活力鍋)
d0377645_23371351.jpg
薄味なのにしっかりとお豆腐に味がしみていました。


サファイアさんのまねっこして
空豆の翡翠煮を作りました。
   
d0377645_23371585.jpg
お手本はコチラ。

にしても
空豆の廃棄率の高さには…・泣けます145.png
   
d0377645_23372830.jpg




塩〆しておいたお造り
新たまねぎのスライスを添えてポン酢で食べました。
   
d0377645_23373375.jpg





昨日、「たけのこと牛すじのカレー」にたけのこの根元を使いました。
残っていた先端部分で「おこわ」しました。
野ぶきものせました。
   
d0377645_23373172.jpg


食卓
   
d0377645_23372059.jpg





ゆうべ、小さい人にいちごのへた取りをしてもらいました。(うちの畑の露地栽培いちごです)
「いちごソースにしておくからね」とお約束しておいたので・・・・
デザートは、ヨーグルトのいちごソースかけ
   
d0377645_23372569.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by t_hcmoto | 2018-05-19 09:00 | ごはん「和」 | Comments(5)

牛すじとたけのこのカレー

お嬢たちから「母の日プレゼント」もらいました。
d0377645_22132277.jpg
「いつもありがとう!」って言ってくれるのですが
それは、わたしのセリフなんですよ。
「うちの娘でいてくれて、ホントにありがとう」なんです。
   
d0377645_22444692.jpg






アサヒ軽金属の圧力鍋
わたしは、ひと世代前の古いタイプを使っていたので「ゼロ活力鍋」は・・・うれしい♪

とりあえず、玄米ご飯を炊きましょう!
玄米ご飯と言えば・・・カレーですよね!

牛すじ2kgを、圧力鍋で下茹でしました。
おおぉ~~~
今まで圧力鍋よりも短時間で柔らかく煮えました!



名残りの小さいたけのこ
   
d0377645_22140312.jpg

これと一緒に「カレー」にしました。
   
d0377645_22140719.jpg
玄米ご飯を丸く抜いてくれたのは3歳児です!



あとはサラダだけ。
   
d0377645_22204703.jpg







食卓
   
d0377645_22133473.jpg





みんなおかわりして食べ過ぎたらしいです!
苦しい・・・と言うておりました(爆)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by t_hcmoto | 2018-05-18 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(7)

揚げない鶏天

今日は、帰りが遅くなるってわかっていたので
ちょっと仕込んで出かけました。

まずは、揚げない「鶏天」
鶏のもも肉とささみに、にんにく、しょうが、お醤油、卵黄で下味をつけて冷蔵庫に。
さらに、
直前に片栗粉をもみこんで揚げずに・・・
160度のオーブンで30分焼きました。
   
d0377645_00360815.jpg
しっとりと柔らかく仕上がります!


あとは蒸し野菜。
せいろ1段目。
   
d0377645_00361148.jpg

2段目
   
d0377645_00361398.jpg

何の味もつけずに、ただ蒸しました。
各自、塩、こしょう、オリーブオイルをどうぞ!



おむすび
   
d0377645_00361735.jpg
うちは、5分づき米なので・・・色が悪い( ;∀;)




帰ってきて、ちゃっちゃっと作ったごはんでした。
   
d0377645_00361950.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by t_hcmoto | 2018-05-17 09:00 | ごはん「和」 | Comments(7)

新たまねぎとセロリのオーブン煮

お嬢その1が、お茶のお稽古へ行って「セロリ」をもらって帰ってきました。
なんでも、先生のご主人様が育てられたものだそうです。
   
d0377645_22023007.jpg
うちの新たまねぎと一緒に「オーブン煮」しましょう!


おフランスのママンのまねっこして、たまねぎには「クローブ」刺しました。
   
d0377645_22022727.jpg

半分ほどスープを入れて、ふたをして
鍋ごと180度のオーブンへ30分入れます。
   
d0377645_22022439.jpg

牛肉は、薄切り肉しかなかったので
ぐるぐる巻きにして鍋へ!
   
d0377645_22022111.jpg
マッシュルームも加えてさらに30分。


トロトロに煮あがりました。
   
d0377645_22024126.jpg
3歳児も1歳児もおかわりして食べておりました。
じっくり煮込んだ新たまねぎの甘さは格別です!



セロリの葉っぱと細い茎は、ベーコンと炒めました。
   
d0377645_22021215.jpg





うちのプランターで育てている「アイスプラント」
水滴がついたみたいな肉厚の葉っぱは魅力的です!          
d0377645_22023316.jpg
          



























ふくらぎ(全国名ではイナダとかハマチ)を「塩〆め」にしました。
   
d0377645_22021917.jpg
キッチンペーパーに包んで、さらにラップに包んで冷蔵庫に3時間ぐらい置きます。
キッチンペーパーがしっとり濡れた頃合いには、お魚の生臭みも出てしまっているのですよ。
お手本は、なおさんです。
これをお皿に並べて、新たまねぎとルッコラのせました。
   
d0377645_22023901.jpg
この季節にはピッタリのカルパッチョになりました。

そうそう、新たまねぎは水にさらさず
キッチンペーパーに広げておくだけで十分です。
   
d0377645_22021642.jpg



フルーツトマトの冷製パスタ
   
d0377645_22023690.jpg
ケッカソースにしたかったのですけど
うちのバジルがまだ育っていなくて…イタリアンパセリにしました。






食卓
   
d0377645_22025474.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by t_hcmoto | 2018-05-16 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(11)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧