人気ブログランキング |

タラバガニと蝦夷バフンウニ 北海道旅日記5

北海道旅日記5「おみやげ」編です。

出かける前から、お嬢達にリクエストされておりました。
d0377645_12044536.jpg

彼女たちは、特にコレが好きです!
d0377645_12045074.jpg
冷凍庫に入れておいて、出してすぐ食べるのがお気に入りみたいです。


これもなかなか捨てがたいお味です。
d0377645_12045496.jpg




そして、今日
頼んでおいたお品が冷蔵便で届きました。
タラバガニの脚1kg
d0377645_12050314.jpg



蝦夷バフンウニ
d0377645_12050752.jpg
冷凍じゃなくて冷蔵なんですよ。だからホント美味しい113.png



d0377645_12050943.jpg




では、豪勢に北海道の幸ごはんです。

まずは、タラバガニの身を外します。
d0377645_12051786.jpg


新わかめと盛り合わせてお酢のもの。
d0377645_12052771.jpg



タラバガニを芯にしてだし巻き。(卵8個で2本巻きました)
d0377645_12053137.jpg

タラバガニのばらずし
d0377645_12053662.jpg
すし飯には、だしを取った後の昆布煮を混ぜました。


お茶碗にばらずしをよそって、だし巻きのっけて食べました。
d0377645_12053997.jpg



うには、ヒラメの昆布締めに巻きました。
釧路の紀伸さんのお造り・・・・まねっこしました。
d0377645_12054437.jpg


d0377645_12054877.jpg




こんなすごいごちそうのお供は
Aさんからちょうだいして大事にワインセラーで寝ていてもらったとっておきを出しました。
d0377645_12055237.jpg


なかなか手に入らない逸品なんですよ。




食卓
d0377645_12060164.jpg










実は、わたしは北海道でこんなの食べたので・・・罪滅ぼしの食卓です。でへへ
d0377645_12111784.jpg
通称「弁当箱」って言われている特大サイズのうにでした!







にほんブログ村 料理ブログへ


# by t_hcmoto | 2019-07-22 09:00 | 旅日記 | Comments(2)

美味しい釧路 北海道旅日記4

釧路で、美味しいものをいっぱい食べました。
連れて行ってくれたのは、釧路在住のJです。



「ホテルの朝飯を食うな」と言われていて・・・・
朝、港のそばの「釧ちゃん食堂」へ行きました。
d0377645_00270559.jpg
朝7時から営業している,港湾でお仕事されている方々のための食堂だったらしいのですが
この頃は、マニアックな観光客さん達にも人気のお店だそうです。

いわしの刺身定食
d0377645_00270092.jpg
釧路のいわしは格別の美味しさなんです。




ミーハーの「刺身定食」
d0377645_00270251.jpg

(朝、こんなに白いごはん食べるのは無理だな)って思ったのに・・・完食してしまいました。
鯖の塩焼きも、秋刀魚の煮たのも美味しかった♪






北海道へ来たからには[ジンギスカン]を食べねばなりますまい!
お目当ての[天馬」が満席だったので・・・・
d0377645_00340328.jpg

幣舞橋のそばのMOOにある[霧のビール園]へ行きました。
d0377645_00343209.jpg


d0377645_00344637.jpg


d0377645_00345029.jpg


「生ラム」って、本当に美味しいです。
d0377645_00345390.jpg
窓際のお席からは、船が見えました
旅情あふれるジンギスカンでした!





まわらないお鮨にも連れていってもらいました。
d0377645_00391452.jpg

豪華なお造り盛り合わせ
d0377645_00391800.jpg



お鮨も最高でした! 
さすがの高級鮨店でございました!
d0377645_00392143.jpg








J御用達のバーにも伺いました。

「令和」っていうカクテル飲ませてもらいました。
d0377645_00434871.jpg

お酒の知識がハンパないマスターとお嬢様が、とってもお話し上手で楽しい♪
d0377645_00442627.jpg

BOWMOREが美味しくて、調子にのったJが「50年ものを飲む」とか言い出して・・・
それって、ワンショット(30ml)15000円もするから
わたしは止めたんですけど・・・・
d0377645_00553750.jpg


言うに言われぬまろやかさで、それはそれは美味しかったのですが・・・
ですが・・・・









おやつの買い食い
「いももち」
d0377645_00510847.jpg





最終日、帰りの飛行機に乗る前に
釧路空港のレストランで、釧路っ子のソウルフード「スパカツ」食べました。
d0377645_01033940.jpg

熱々の鉄板にのって運ばれてくるんですよ。
紙のエプロンも添えられてきます。
d0377645_01034222.jpg




釧路は美味しい♪


にほんブログ村 料理ブログへ


# by t_hcmoto | 2019-07-21 09:00 | 旅日記 | Comments(2)

釧路の「紀伸」さんへ行きました! 北海道旅日記3

北海道旅日記3です。

時系列がぐちゃぐちゃですみません。
釧路に夕方着いた日に
釧路在住のJが、「紀伸」さんへ連れて行ってくれました。
d0377645_00444061.jpg
以前も書きましたが
「紀伸」というのは
女将さんと大将のお名前の一字を取ったお名前なんですよ。
d0377645_00444552.jpg

ちょうど1年前にも伺ってたんです。
今回は、事前にJが電話つないでくれて大将とお話ししました。
「何?食べたいですか?」って尋ねられたので
即答「ハッカクお願いします!」
こちらでは見たこともないお魚ですから・・・・

わくわくどきどきで伺いました。
大将も女将さんも,去年と変わらず迎えてくださいました。感動!



前菜の美しいこと!
d0377645_00444905.jpg
北海道のぶっといふきにえびのすり身が詰めてあって・・・美味しい!
いわしをさっと焼いて青しそと梅と海苔で巻いたの。
アスパラガスの低温調理。
もうもう・・・ここで大感動!

一眼レフを持って行って、はじめの1枚を感動で撮ったのですが・・・・
Jがダメ出し・・・・
なので、あとはカメラをJに預けて・・・ひたすらお料理楽しませてもらいました。



お造り
d0377645_00515732.jpg
大将は,正統派の日本料理の方なのでツマまでも美しく,そして美味しいのですよ。
かつらむきの大根は言うまでもなく、ラディッシュの蝶々・・すごい!
今回は、先日釧路に揚がった鯨のお造りが絶品でした。(右手前)



リクエストのハッカクです。
西京味噌に漬けておいたのを焼いてくださいました。
分厚い切り身、絶妙の火の入り具合・・・・感激でございました!
d0377645_00520548.jpg

添えものも・・・並じゃないのですよ。笹切りもすごい!




d0377645_00521186.jpg
なんで?タコがこんなやわらかい?


d0377645_00521451.jpg

d0377645_00521850.jpg

d0377645_00522164.jpg


〆は,大あさりのおうどん。
d0377645_00522578.jpg

もっとなんか出してもらった気がするけど・・・・
J・・・絶対に撮り忘れているね。
でも・・・・写真撮るの忘れるくらい美味しいものが続々出てきたんですよ。

日本酒の品揃えもすばらしくて・・・・感激!
d0377645_01223021.jpg


d0377645_01311680.jpg


d0377645_01223426.jpg


d0377645_01223821.jpg

d0377645_01224116.jpg


d0377645_01224515.jpg





違う季節にまた伺いたいと心底思いました。


大将・・・・素敵です!
d0377645_01221839.jpg

北海道旅日記4に続く。



にほんブログ村 料理ブログへ


# by t_hcmoto | 2019-07-20 09:00 | 旅日記 | Comments(2)

「大長なす」づくし♪

北海道旅日記の途中なんですけど・・・・


syunさんから,大長なすをちょうだいしました。
ここのところ,ちょっとブログをお休みされています。
愛読者としては、なおさんの進退がすっごく気になるところです。
再開が待たれます。





d0377645_23025190.jpg




あまりにも長いので計ってみました。
d0377645_23025410.jpg
40cmから50cmぐらいの長さです149.png
こんな長いおなす・・・初めて見ました。


とりあえず
王道の焼きなす。
縦に包丁で切れ目を入れてオーブンで焼きました。(250℃で15分)
大きくて長いので3本しかのりませんでした。
d0377645_23025949.jpg

皮をむかなくてもいいくらいでしたよ。(皮もやわらかい!)
むいたなすを、白だしで調味した昆布だしにつけておきました。
d0377645_23030693.jpg

身質が詰まっていて,本当に甘いおなすです!
みんな・・・・ぺろっと食べてしまいました。



syunさんが「蒸しなすにぽん酢もいいですよ」ってすすめてくださったので
皮ごと蒸して縦に裂いて・・・
ドレッシングで和えてサラダ仕立てにしてみました。
d0377645_23031134.jpg
すんごく美味しい113.png
蒸しなすって、こんなに美味しいものだったんですね。




味噌炒め
ココナッツオイルで素揚げして、
久美子さんからちょうだいした信州の玄米味噌とみりんで仕上げました。
(うちの畑のズッキーニとコリンキーも揚げました)
d0377645_23031556.jpg
これは、白ごはんのお供です(断言)



肉詰めも作りました。
縦半分に切ったなすをスプーンで浅くくりぬいて
くりぬいたなすとたまねぎ、牛ひき肉と練り合わせてなすのボートに詰めました。
緑のミニトマトを埋め込んでチーズものせて
200℃のオーブンで15分焼きました。
d0377645_23031874.jpg

d0377645_23032150.jpg





美味しいなすをたっぷりと堪能させていただきました。
d0377645_23033358.jpg
syunさん! ありがとうございます!




おまけ
4歳児も写真に入りたがって・・・・
d0377645_23033714.jpg








にほんブログ村 料理ブログへ


# by t_hcmoto | 2019-07-19 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(6)

いちめんのじゃがいものはな  北海道旅日記2

知床のホテルのロビーに「流氷」ありました。
d0377645_23181540.jpg
ほぉ~~~~!



クリオネさん達も,水槽に泳いでいました。
d0377645_23332838.jpg
「流氷の天使」と言われているのですが
このクリオネさんが捕食するときは・・・・悪魔になるのですよ・・・149.png
とってもかわいいお姿ですから、そのギャップが・・・・こわいの!



お部屋にあった「てるてる坊主」です。
d0377645_23595006.jpg
あいにくのお天気だったので
ホテルの方々のお心づくしだったんでしょうね。
ありがたく持って帰りました。
でも・・・・残念ながら雨模様でした145.png

実は、知床へ来たのは4回目なんです。
雨も降っていたし
ここでは、ひたすらのんびりして非日常を楽しみました。







知床をあとにして・・・
途中の斜里で見かけたじゃがいも畑!
d0377645_23192598.jpg


山村暮鳥先生の「いちめんのなのはな」を思い出しました。
まさに  いちめんのじゃがいものはな
     いちめんのじゃがいものはな
     いちめんのじゃがいものはな     
見渡す限り「いちめんのじゃがいものはな」でございました!
「良土是宝」というのだそうです。




知床から斜里の間に
「天に続く道」というまるで空にのぼっていくかのようなまっすぐな道もあるのです。
d0377645_23190061.jpg

d0377645_23191188.jpg



でもね、北海道の道って・・・・果てしない直線道路いっぱいあるんですよ。
たとえば
d0377645_23545228.jpg

とにかく、広い土地なんですよね。すごい!





知床の道の駅で見かけた缶詰。
d0377645_23200349.jpg
買う勇気・・・・なかったです。




途中の小清水付近では
「オホーツクサイクリング2019」のみなさまとすれ違いました。
雨の中・・・大変だったろうと思います。




で、網走でお昼ごはんにまわるお鮨食べました。
d0377645_23203327.jpg






地元の方もイチオシのお店だったらしく・・・並びました。
d0377645_23204845.jpg

いわしと生鯖が最高でした!
d0377645_23203707.jpg

でもね、一番驚いたのは「鯨ベーコン」
d0377645_23204337.jpg

こんなお鮨初めて食べました。
北海道ならではですよね。美味しかった113.png






美味しいお鮨でおなかがふくれて
次の目的地は「層雲峡」です。

北海道旅日記3へ続く。



にほんブログ村 料理ブログへ


# by t_hcmoto | 2019-07-18 09:00 | 旅日記 | Comments(2)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る