七尾のお魚もらいました!

だんさんのお母さんから、お魚いろいろもらいました。

3枚おろしになっていた鯛。
皮をひいて、表面をバーナーで炙って「焼き霜造り」にしました。
さざえもあったので、殻から出してお造りにしました。(肝はゆでました)
d0377645_00115467.jpg

鯛のあらは、ごぼうと一緒に炊きました。
d0377645_00115159.jpg
これね、鯛よりも「ごぼう」が美味しいんですよ。
d0377645_00114896.jpg


はちめ(めばる)の稚魚もありました。
この量で\250なんだそうです。
d0377645_00114508.jpg

こんな小さいの獲ったらあかんですよね。
と言いつつ、から揚げにして食べました。
d0377645_00115778.jpg

ふくらぎ(ぶりの小さいの)の塩〆(うちのたまねぎのせ オリーブオイル)
d0377645_00120849.jpg

摘果きゅうり
d0377645_00120551.jpg
バルサミコとお味噌を同量あわせたものをつけて食べました。




野菜の揚げびたし
かぼちゃ、さつまいも、へた紫なす、ズッキーニ(緑と黄色)
ズッキーニは、うちの畑産です。
d0377645_00114065.jpg

「へた紫なす」は、加賀野菜なんです。
がくを取り除いた部分も紫なんですよ。
身がしっかりと詰まっているなすです。
d0377645_00113861.jpg


d0377645_00121189.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
Commented by ゆか at 2018-06-21 10:37 x
登志子さんのお宅の食卓は、いつもいつも、体が喜びそうなものがいっぱい。
ご家族は毎日の食事が楽しみでしょうがないだろうなぁ。

↓の3歳嬢♡うふふ、登志子さんに笑顔がそっくり~♡♡♡
Commented by cenepaseri at 2018-06-21 10:49
小さなお茄子がヘタの下まで綺麗な紫色なのにビックリ。
金沢は土が違うのでしょうね、
知り合いが「九条ネギが東京では出来ひん」と言ってました。
昨日のブログの3歳児は私も登志子さんに似ているのでは?
と思いました。
ジャガイモの名前は競馬の馬の名前に似ていますね。
北海道が本場だから、同じ感覚なのかな…
Commented by kei-kana38 at 2018-06-21 20:16
こんばんは。
あらと炊いたゴボウがなんて美味しそうなんでしょう。

きゅうりにつける味噌とバルサミコ。
組み合わせがとても新鮮です。
週末、作って食べてみます。
Commented by t_hcmoto at 2018-06-21 23:29
☆ゆかさん ありがとうございます(^^♪
 「身体が喜ぶ」・・・・最高の表現です。
 命をいただいていることを忘れずにお料理しているつもりです。
 精進いたします。

 あら?似てますか?

☆ぱせりさん ありがとうございます(^^♪
 へた紫なすは、不思議でしょ!
 身びいきなのですけど、加賀野菜美味しいんです!

 うふふ
 競走馬の名前とじゃがいもの名前・・・そういえば・・・

☆keiさん ありがとうございます(^^♪
 鯛のあらの旨みを、ごぼうが全部吸ってるような気がします。

 バルサミコは、
 ちょっと煮詰めるか、はちみつを足すかして
 酸味を和らげてからお使いくださいね。
Commented by のりえ at 2018-06-22 07:28 x
おはようございます。
ほんとアラと炊いたごぼうの美味しそうなこと、美味しそうなこと!
これは箸がとまりませんね。
カラッと揚がったはちめも、お酒のお供にピッタリです。
お野菜たっぷりの登志子さんの宅の食卓
見習うことがたくさんです☆
Commented by t_hcmoto at 2018-06-23 00:23
☆のりえさん ありがとうございます(^^♪
 「あら」よりも「ごぼう」に味がしみていると思うのですよ。
 なんだか・・・・しみる味でした。

 のりえさんの華やかなごはんの「対極」みたいですよね。うふふ
 
by t_hcmoto | 2018-06-21 09:00 | ごはん「和」 | Comments(6)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る