パリ祭ガラディナー

ポール・ボキューズの「パリ祭ガラ・ディナー」へ行ってきました。
d0377645_22584644.jpg








今回は、アペリティフ・パーティーから始まりました。
ロゼのスパークリングを注いでもらって、小さなお料理をつまんでみなさんが揃うのを待ちます。
d0377645_23024645.jpg

で、お席に案内されて・・・・
今晩は、古典的なフレンチだそうです。

ここの藤久シェフは
北國新聞文化センターでお料理教室をされていて
わたしは、そのアシスタントをしばらくしていたことがあるんですよ。
ですから、先生はメニューの説明をされる前に
コチラを向いて手を挙げてくださいました。うふふ



手長えびのナージュ
d0377645_23030608.jpg

奥能登珠洲の大きなジュンサイが入っていました。
d0377645_23030054.jpg

エシレのバター美味しくて、すでにパンを半分も食べてしまいました。
d0377645_22591883.jpg




ドーバーソール
d0377645_23031420.jpg

分厚いひらめがオランデーズソースのグラタン仕立てになってました。
d0377645_23031952.jpg

ひらめがしっとりで・・・・・さすがの「フレンチ」って感じでした。



お肉は、仔牛のフィレ
d0377645_23032417.jpg

夏野菜が添えられてました。
おぉ~~レミーのラタトイユ!
d0377645_23033068.jpg


デザートも、この季節の古典「ピーチメルバ」
d0377645_22583298.jpg




すっかり堪能しておなかいっぱいだったのですが…
小菓子が出てきたので…それも食べる!(マカロンが美味しかったぁ~~~)
d0377645_23025449.jpg


あぁ~~~~美味しかった♪

最後にテーブルを回って来てくださった藤久先生に感謝して帰りました。








いつも、見に来てくださってありがとうございます。
これから数日、おでかけ過去日記にお付き合いください。
北へ行ってまいります。

みなさま、素敵な週末をお過ごしくださいませ。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-07-13 09:00 | おでかけ

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る