人気ブログランキング |

2019年 07月 17日 ( 1 )

タウシュベツ川橋梁 北海道旅日記1

4泊5日で北海道へ行ってきました。
昆布のお仕事をもらっているおかげで,毎年1度は出かけています。
(今回は・・・・まったくの・・・遊びに行きましたけどね)



初日と最終日は移動日です(乗り継ぎが難しくて1日仕事なんです)
ですので、正味まる3日・・・・730km走りました。
北海道はでっかいどぉ~~~!


晴れていて気温25度の金沢を出て、土砂降りの羽田を経て、霧の釧路に着きました。
d0377645_23250455.jpg
さぶっ!







では、時系列無視で北海道旅日記です!




今回、一番感動したのが「タウシュベツ川橋梁」です!

糠平湖に浮き沈みする幻の橋

1937年完成、旧国鉄士幌線の長さ130mのコンクリートアーチ橋です。
ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面にその姿を現わし、
水位が上昇する5月頃から沈み始め、夏頃には湖底に沈みます。
このように、季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋は日本でここだけで、
それが「幻の橋」と言われる所以です。



ずいぶん前に,雑誌で見たことあるんです。
そのとき以来、「いつか行ってみたい」ってずっと思っていたんですよ。

道路脇のP帯に車を停めて、雑木林のようなところを抜けていきます。
d0377645_23084839.jpg

途中で、ミズナラの大木があったりします。
いったいいつからここに生えているんですかね?
d0377645_23085142.jpg


d0377645_23085445.jpg

鬱蒼と木々が生えている場所をずんずんと進みます。
d0377645_23085819.jpg



あ!あ!あれは!
d0377645_23090398.jpg


おおおおおおぉ~~~~
d0377645_23091305.jpg


d0377645_23190071.jpg
沈んでいるかと心配していたのですが
今年は、ダムの水を放流したらしく・・・全貌が見えていました!
手前にぽつぽつと見えているのは、樹木の切り株なんです。



冬は,こういう感じらしいです(借り物画像)
d0377645_23241222.jpg

そして、例年の今頃は・・・(借り物画像)
d0377645_23241798.jpg
ここへ来られて、ひたすら感動でした!
また違う季節にも来ることができたらいいなと思いました。






知床で泊まりました。
d0377645_23262926.jpg

ロビーにあった「来運の水]
コップ2杯飲みました113.png
d0377645_23263385.jpg



お部屋に、半露天風呂がついていたんです。
d0377645_23082937.jpg
文庫本とワイングラスを持ち込んで・・・のんびりぃ~~~110.png


北海道旅日記2へ続く。


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-07-17 09:00 | 旅日記 | Comments(10)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る