人気ブログランキング |

カテゴリ:ごはん「和」( 242 )

金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!

金沢最強の居酒屋
であると・・・
わたくしが信じている「こいで」さんへ
なんと!
今月3回も行ってしまいました!




1度目は
広島のsyunさんとizumiさんがいらっしゃいました。
1月に金沢へいらっしゃると伺っていたので,去年の秋にすでに予約してあったんですよ。

その折りのこと。


この時のことを
syunさんが、素敵に小説仕立てにしてくださいました。




で、2回目は
わたくしのお料理教室に来てくださっている若いお嬢様達が
「先生と一緒に行きたい!」と言うてくださるので・・・伺いました!
ほとんど、修学旅行の引率の気分でした
みなさま大感激だったようでよかったです。




そしたら
うちの家族が「momちゃんだけずるいやん」と言うので
ゆうべ
だんさんとお嬢その1と3人で伺いました。

トイレにあるこいでさんの「絵」です。
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23005814.jpg
まさしく・・・こんな感じの店構えなんですよ。




定番の熱々「とろとろ茶碗蒸し」が出て・・・・
次はいきなり「エゾバフンウニ」
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23011252.jpg
なんという甘さなんでせう!


「マスター!お酒ください」



次は、えび三昧。
まずは白エビ。
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23011577.jpg

そして、えび3種。
左から、鬼えび、ぼたんエビ、白がすえび。
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23011804.jpg
どれも氷見港にあがったモノらしいです。
(どんな仕入れルートなんでしょうかね?)
一般市民には、とうてい手に入りません。



そいで
「ほい!」って
マスターがバットに入った「いか」を見せてくださいました。
おおおぉ~~やりいか!
生きているのでビクビク動いています!
それをお造りにしてもらいました。
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23012208.jpg
透明です!


当然・・げそも出てきました!
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23012612.jpg
生げその美味しさって・・・尋常じゃないですわ!




有機野菜のサラダ
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23012901.jpg
こういうお品がさらっと組み込まれているところがすごいです。



「何切ってるのかなぁ?」って
お嬢がカウンターの向こうの大将の手元をのぞき込んで
「momちゃん!ふぐだよ!」
トラフグ・・・炭火で焼いたのでてきました。
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23042168.jpg
お肉みたいなんですよ。むっちりぃ~~~♪



きんきの煮付け
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23042773.jpg
大きさわかりますぅ?
お嬢にタバスコ持って比較してもらいました!

お嬢とだんさんは
ごはんをもらって
煮汁をかけて食べてはりましたよ。
わたくしも食べたかったけど
「お米」よりも「お米の汁」の方が魅力的でした。




すでにおなかふくれてましたのに「はす蒸し」
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23043185.jpg
底には高級「あら」が沈んでいて、
さらに高級「能登手まり」が仕込んでありました。
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23045956.jpg
この1皿で「お値段どんだけするん?」というほどのお品でした!





帰りの代行を待っている間に巨大いちごが!
金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23043631.jpg







日本酒好きさんならば「垂涎」のラインナップ

金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23043923.jpg


金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23044284.jpg


金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23044623.jpg




金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23044937.jpg



金沢最強の居酒屋「こいで」さんへ今月3度も行ってしまいました!_d0377645_23045228.jpg



はぁ~~~~
今度はいつ?伺えるでしょうか?



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-29 09:00 | ごはん「和」 | Comments(0)

ぶりの照り焼き

この時期定番の「ぶりの照り焼き」です。
みんな・・・好きですよね。
小さい人達も、一人で1切れ食べてしまいます。
ぶりの照り焼き_d0377645_22150266.jpg
つけあわせたのは、うちの庭のみょうがを梅酢につけたもの。
「はじかみ」のかわりのつもりです。
着色料使ったみたいな色でしょ。
でも、梅干し漬けたときの梅酢なんですよ。天然の色!




近江町市場で買ったお造り。
甘えび、鯛、カンパチ。
ぶりの照り焼き_d0377645_22150782.jpg



甘えびの脚は、素焼きしました。
ぶりの照り焼き_d0377645_22151179.jpg




お煮しめ
うちにあったお野菜を炊いたモノです。
大根、にんじん、小芋、糸こんにゃく、ほうれん草
ぶりの照り焼き_d0377645_22151446.jpg



かぶらずし
残りは、あと2切れになりました。
ぶりの照り焼き_d0377645_22151841.jpg



お友達のひとみさんが漬けてくださった「野沢菜」
深い味わいでホント美味しい♪
ぶりの照り焼き_d0377645_22152275.jpg





食卓
ぶりの照り焼き_d0377645_22152750.jpg
しっとり「和ごはん」になりました!





にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-21 09:00 | ごはん「和」 | Comments(2)

口細かれいの煮付け

金沢では「口細かれい」と呼んでおりますが
全国バージョンでは「マガレイ」でしょうか?

その名の通り、ちょっとおちょぼ口なんですよ。
身が厚いので「煮付け」ると食べごたえある白身です。
(と言っておきながら、「口細かれい」の写真撮るの忘れました148.png)

口細かれいの煮付け_d0377645_23593714.jpg



ばい貝にたたき梅のせました。
ばいばい!
口細かれいの煮付け_d0377645_23594014.jpg


肉たま
「肉じゃが」じゃなくて「たまねぎ」が主役なんです。
口細かれいの煮付け_d0377645_23594465.jpg


一人分
口細かれいの煮付け_d0377645_23594740.jpg
ちょっと・・・さみしいごはん・・・・145.png








久しぶりに「作り置き」のお届けしました。
リクエストにお応えしました。
口細かれいの煮付け_d0377645_23595498.jpg
こちらのご家族は、なぜかわたしの「だし巻き」をとっても気に入ってくださっているんです。
「今回は3本巻いてください」と言われておりましたので
卵6個のを3本巻きました。



その流れで、うちの晩ご飯にも「だし巻き」あったんですよ。↑



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-18 09:33 | ごはん「和」 | Comments(2)

鴨ねぎ蕎麦鍋

30分で支度したごはんです148.png
鴨ねぎ蕎麦鍋_d0377645_20261207.jpg

ちょっといろいろありまして・・・・
ちゃんとごはんの支度する時間がありませんでした148.png

とにかく大急ぎで土鍋に「おだし」とりました。



冷凍庫にあった「八甲鴨スライス」
鴨ねぎ蕎麦鍋_d0377645_20261854.jpg

鴨ねぎ蕎麦鍋_d0377645_20262386.jpg


ねぎは、うちの畑のモノです。
白い部分は焼きました。
鴨ねぎ蕎麦鍋_d0377645_20262939.jpg

年越し蕎麦の残りの「生蕎麦」をゆでて
鴨ねぎ蕎麦鍋_d0377645_20263387.jpg




ご自由に召し上がっておくんなせぃ!
鴨ねぎ蕎麦鍋_d0377645_20261207.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-12 09:00 | ごはん「和」 | Comments(0)

「ばらずし」と「ちらしずし」は違うと思う!

何度も書いておりますが
「ばらずし」と「ちらしずし」は違うと思うのですよ。
でも、世の中には「五目寿司」とか「ばらちらし」なんていうお品もあるようで・・・

具材を「のせる」か、「混ぜこむ」かっていう点がポイントだと思います。

お寿司屋さんで出てくるのが「ちらしずし」
「白い酢飯の上にお刺身がのっていて、小皿醤油がついてくる」タイプ。

おひな祭りなどに作るのが「ばらずし」
いろんな具材(椎茸、かんぴょうなど)が酢飯に混ぜ込んであって、
上にのっているのは生ではないもの(うなぎ、あなご、ゆでたえびなど)

わたくしは解釈しておりますが
これも、地方によっていろいろあるみたいで・・・・「文化」なんですよね。



ま、とにかく
我が家の「ばらずし」です。
「ばらずし」と「ちらしずし」は違うと思う!_d0377645_16434033.jpg
すし飯には、ぜんまい、にんじん、油揚げを混ぜています。
上の具材は、全面に金糸卵をしいてから、
しめ鯖、小鯛の笹漬け、ゆでえび、スモークサーモン、うなぎ、菜の花、筋子




「ばらずし」と「ちらしずし」は違うと思う!_d0377645_16434788.jpg


「ばらずし」と「ちらしずし」は違うと思う!_d0377645_16440033.jpg
これは「かぶらずし」

「すし」って名前についていますけど「なれずし」です。
金沢の郷土料理です。
ほんまは「ぶり」をはさみます。(わたしは「鮭」)







我が家では・・・・ばらずし
「ばらずし」と「ちらしずし」は違うと思う!_d0377645_16435693.jpg






うちの家族は「そんなん、どうでもいいやん」って思ってるけど
決して口にはしない・・・・
わたしの怒りを買っては大変と恐れている・・・・



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-08 09:00 | ごはん「和」 | Comments(10)

松前漬けのパスタ

今年の「おせちリメイク」でhitだったお品です。

松前漬けのパスタ
松前漬けのパスタ_d0377645_23365322.jpg


では、レセピいきます!(笑)

<材料> 2人分
 パスタ  160g(おなかのすき具合にあわせてください)
 バター  大さじ1
 松前漬け お好み量


<作り方>
 1 鍋にたっぷりのお湯を用意し、パスタを袋に書いてある時間より1分短くゆでる。
 2 ゆで時間になったらパスタをざるに上げる。
   パスタをゆでた鍋に、弱火でバターをとかし
   パスタと松前漬けを入れて軽く炒め合わせる。
   できあがり!



超簡単なのに・・・「超うまし!」でございます。
今年の「おせちリメイク」で一番美味しかったかもです!
松前漬けのパスタ_d0377645_23365848.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-07 09:00 | ごはん「和」 | Comments(8)

大晦日の天ぷら蕎麦鍋

ちょっと・・・・日付戻ります。

大晦日は、ここ数年「天ぷら蕎麦鍋」が恒例になっています。

先日「天ぷら蕎麦鍋ってどういうお料理なんですか?」って質問をいただきました。
質問されるのも当然で
これは・・・うちで勝手にそう呼んでいるだけなんです。
丼で天ぷら蕎麦をすると
食べている途中でお蕎麦がのびてきたり、天ぷらがふやけてきたりしますでしょ。
それがいやだなぁ~~って思って
「だったら、少しずつすればいいじゃん」ということになったんですよ。
お鍋に美味しいだしをはっておいて
食べたい人が食べたいだけ天ぷらやお蕎麦を入れて食べるんです。
天ぷらは、おつゆにつけてもいいし、塩で食べてもOK!
大晦日の天ぷら蕎麦鍋_d0377645_00112353.jpg


おせちの盛り込みでパワーを使い果たしてしまったので・・・・
天ぷらはそんなに種類ありません。
大晦日の天ぷら蕎麦鍋_d0377645_00112660.jpg


5歳児も、穴あきお玉にお蕎麦を入れて上手におだしに沈めています。
自分でやるところが楽しいんでしょうね。

伊達巻きや昆布巻き、八幡巻きのはしっこも並べました。






デザートは、「ガレット・デロワ」
ほんまは1月になってから食べるお菓子なんでしょうけど・・・
大晦日の天ぷら蕎麦鍋_d0377645_00113726.jpg
フェーブは、九谷焼のネズミさん。(別添えでした)
あたりは、アーモンド粒らしいです。
王様になるための紙の王冠も用意してあったのに・・・
なかなかアーモンドが出てこない・・・
5歳児は、意固地になって「全部切って!」と騒ぐので
しかたなく残りも細く切ってはみたのですが・・・・アーモンドが出てこない。
考えられるのは、2歳児の分のピースに入っていて食べてしまったのではないか・・・・

と、楽しく騒いで大晦日を過ごしました。




玄関ドアに、お正月リースを飾りました。
大晦日の天ぷら蕎麦鍋_d0377645_00115647.jpg
数年前に作りました。
山で拾ってきた枝を水につけてやわらかくして、ぐるっと曲げたんです。



こちらは、お嬢その1が
おばあちゃんちへ持って行くために作ったアレンジメント。
大晦日の天ぷら蕎麦鍋_d0377645_00115334.jpg
緑の「ふとい」を横にさして使っていました。

こちらは、アーティフィシャル。
おばあちゃんが水替えしなくてもいいようにとのことです。
大晦日の天ぷら蕎麦鍋_d0377645_00120698.jpg


今日は、
おばあちゃんと一緒に、一族郎党12人で温泉へ行ってきます。



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-03 09:00 | ごはん「和」 | Comments(6)

元日の食卓

新年
明けましておめでとうございます!

今年も、どうかよろしくお願いいたします。



元日の食卓です。
元日の食卓_d0377645_16335364.jpg


毎年恒例
お箸袋には、だんさんが名前を書いてくれます。
元日の食卓_d0377645_16481087.jpg


こちらも毎年恒例
だんさんから、ありがたい「訓示」がございます。
ふむふむとおとなしく聞いていると・・・お年玉がもらえます162.png



では、乾杯!
元日の食卓_d0377645_16481720.jpg
干支の「ねずみ」酒杯です。

しかし中身は・・・・
元日の食卓_d0377645_16482277.jpg
この後、おせちのお重箱を持ってだんさんの実家へ行くから
アルコールは御法度なんですよ。







おせちとして作ったモノを並べました。
今年は、ちょっと趣向を変えて洋皿盛りしてみました。


元日の食卓_d0377645_16335834.jpg


元日の食卓_d0377645_16340330.jpg

紫花豆が上手に煮えました!
真っ黒でつやつや♪
元日の食卓_d0377645_16340913.jpg





松前漬けも、いい感じに仕上がりました。
1週間ぐらい前に仕込んで、毎日ぐるぐるかき混ぜてたんですよ。
元日の食卓_d0377645_16341977.jpg




お煮しめ
元日の食卓_d0377645_16342468.jpg
金時にんじんの赤がきれいでしょ。
お正月限定の「紅白生麩 金箔のせ」
元日の食卓_d0377645_16343098.jpg




金沢の郷土料理「かぶらずし」
手間暇かけて仕込んだ甲斐がありました。
元日の食卓_d0377645_16341430.jpg



金沢のお雑煮は、至ってシンプルです。
お餅は、焼いてからちょっとお湯につけてなめらかにしてお椀に入れます。
美味しいおだしを注いで
具は、結びみつば、松葉ゆず、おかかの3つだけ。
元日の食卓_d0377645_16482965.jpg





お嬢その1が、お薄を点ててくれました。
花びら餅とようかん(ゆず皮のせん切りをのせると美味しい!)
元日の食卓_d0377645_16483454.jpg








今年も
誰かの笑顔につながるお料理を作っていきたいです。
「一期一会」の気持ちでお料理作っていきたいです!
どうか、よろしくご指導をお願いいたします。
元日の食卓_d0377645_16343691.jpg









にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-01 16:57 | ごはん「和」 | Comments(14)

おせち10セットできました!

おせちの盛り込みがすむと「今年も終わった」という気になります。

今年は10セット作りました。
おせち10セットできました!_d0377645_16464077.jpg
年々スピードが上がり、数も作れるようになってきました。


4人分はこんな感じ。
おせち10セットできました!_d0377645_16464584.jpg
これに、「お煮しめ」のタッパーと「かぶらずし」をおつけしています。





今年は、1人分、2人分というご注文もお受けしました。
1人分
おせち10セットできました!_d0377645_16465002.jpg


2人分
おせち10セットできました!_d0377645_16465408.jpg



そして、こちらが10人分(爆)
おせち10セットできました!_d0377645_16471260.jpg




すでに3つ引き取られていきました。
娘をお嫁に出す気分です。
おせち10セットできました!_d0377645_16470024.jpg








みなさま、今年一年ありがとうございました。
「登志子のキッチン」へお立ち寄りくださって心からお礼申します。
新しい年も、どうかよろしくお願いいたします。

                    登志子




にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-12-31 16:53 | ごはん「和」 | Comments(6)

おせちの仕込み完了!

追い込みダッシュで、
「おせちの仕込み」何とか仕上げることができました。

冷蔵庫におさまるはずもないので
うちで一番寒い部屋に積んであります。(お見苦しくてごめんなさい)
おせちの仕込み完了!_d0377645_23503725.jpg

明日は、いろいろ切り分けてからお重に盛り込みます。



例年、「八幡巻き」だけはお嬢その1が作ってくれるんですよ。
おせちの仕込み完了!_d0377645_23504511.jpg
33cmのスキャンパンのフライパンいっぱい!





クリスマスプレゼントに「はさみ」もらいました。
おせちの仕込み完了!_d0377645_23505453.jpg

すごい切れ味なんですよ。
おせちの仕込み完了!_d0377645_23505011.jpg
えびの「殻」はもちろん、「身」まですっきりと切れました。
いつもは、殻だけはさみで切って、その後包丁で身に切れ目を入れてたんです。
今回は、ワンアクションで終わりました。

「はさみ」っていうのは「未来を切り開く道具」なんだそうです。
J! ありがとう♪




そんなこんなでおせちの仕込みにかかりっきりの夕飯は
冷凍庫にあった「焼き鳥」と「つくね」
おせちの仕込み完了!_d0377645_23505942.jpg


おせちの仕込み完了!_d0377645_23510301.jpg


おせちの仕込み完了!_d0377645_23510833.jpg
お嬢と2人ごはんだったので・・・・許されました148.png








お嬢その1に
「お正月だし、なんかど派手なアレンジメント作ってよ」って頼んでたら・・・
おせちの仕込み完了!_d0377645_23511376.jpg
ど派手です!





にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-12-31 09:00 | ごはん「和」 | Comments(0)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る