人気ブログランキング |

カテゴリ:お菓子( 30 )

バナナ&くるみ&レーズンの・・・簡単ケーキ!

ずいぶん前から作っているケーキなんです。

バナナ&くるみ&レーズンのケーキ
バナナ&くるみ&レーズンの・・・簡単ケーキ!_d0377645_22491099.jpg


でも
もうちょっと簡単にできるかもしれない
って思ってトライしてみました。



フードプロセッサーだけでできるんじゃない?

結論を先に申し上げますと・・・できました!
材料(18cm丸ケーキ型1台分)
 くるみ 50g(150度のオーブンで10分ローストして粗切り)
 バター 100g(室温)
 A 卵 2個
   グラニュー糖 120g
   バナナ 1本
 B 薄力粉 100g
   アーモンドプードル 50g
   ベーキングパウダー 小さじ1
 ラム酒 適量

作り方
 1 フードプロセッサーにAを入れて攪拌する。
   バターも加えて、よく混ぜる。
 2 さらにBを加えて攪拌する。
   最後にくるみとラム酒も加える。
   紙を敷いた型に流し入れる。
 3 170度に予熱しておいたオーブンで30分焼く。


バナナ&くるみ&レーズンの・・・簡単ケーキ!_d0377645_22495404.jpg


以前は、もっと手をかけて作っておりました。
卵白と卵黄に分けてそれぞれ泡立てて・・・etc
でも、仕上がりはその時となんの遜色もありません。
フードプロセッサーってすごい!

こうやって簡単にお菓子が作れるならば・・・最高です!



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-06-24 09:00 | お菓子 | Comments(8)

「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て

お嬢その1がひまわりを買ってきてくれました。
「キッチンが明るくなるように」と言って、シンクの前に活けてくれました。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23320601.jpg
「サンリッチ・レモン」っていう名前だそうです。



このひまわりを見たお嬢その2が
「タルト・ソレイユ食べたい!」と言い出しまして
そしたら、お嬢その1も
「最近食べてないよねぇ」って・・・・2人で盛り上がっておりました。

「ひまわり」からの連想って、どんな思考回路?



リクエストにお応えしました。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23321855.jpg







バターが品薄のこの時期に「パイ生地かぁ~~」とは思ったのですが
フードプロセッサーで、ちゃっちゃっと作りました。



丸く切ったパイ生地の上に「あんこ」を敷き
桜の葉っぱとお花の塩漬けをのせます。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23321205.jpg

この上に、もう1枚かぶせて、縁をフォークで押さえ
中心に向かって8等分ナイフを入れます。
(真ん中に野菜の抜き型などをおくとやりやすいです)
卵黄を塗って、ひとつひとつを同じ方向にねじります。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23321470.jpg


200度に予熱しておいたオーブンで15分ぐらい焼きます。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23321855.jpg



桜餅をパイで包んだような焼き上がりになりましたよ。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23322106.jpg






今日は、洗濯日和でした。
定期的に、白いタオルを漂白しています。
「タルト・ソレイユ」桜餅仕立て_d0377645_23323904.jpg
萌えぇ~~の景色。





にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-05-13 09:00 | お菓子 | Comments(4)

いちごソース

小ぶりのお安いいちご見つけました。
4パック買い!
いちごソース_d0377645_15504315.jpg

ピートグラニュー糖をまぶしてしばらくおきます。
長期保存するつもりはないので
(そのつもりがあったとしても・・・すぐになくなってしまう148.png
お砂糖は、いちごの重量の3割程度です。
いちごソース_d0377645_15504720.jpg

レモン汁を加えて中火でクツクツ煮ます。
アクをすくいながら煮ていくと
一瞬いちごの色があせて、また赤く戻ります。
いちごソース_d0377645_15505235.jpg


水気の少ないギリシャヨーグルトが好きです。
たっぷりのっけて・・・むふふ110.png
いちごソース_d0377645_15505766.jpg



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-03-25 09:00 | お菓子 | Comments(0)

1ヶ月遅れのバレンタイン♪

世の中は「ホワイトデー」ですよね。

ところが、我が家は
1ヶ月遅れの「バレンタインデー」ということで
ガトー・ショコラのガナッシュがけを食べました。
1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23393148.jpg

実は、バレンタインデーに間に合うように作ってあったのですけど
だんさんのお母さんが
2月13日に亡くなってしまって・・・・それどころではなくて・・・
とりあえず冷凍庫に入れてあったんです。

なかなかみんながそろわなくて食べる機会を逸していて
そのうちに・・・ホワイトデーになってしまいました。


自分で言いますが・・・・このガトー・ショコラ美味しいのですよ162.png
ほんまに「しっとり!リッチ!」なんです。

どうぞお試しくださいませ。




うれしいことに
「ホワイトデー」として、いろんなモノが届きました。



お兄ちゃん(小さい人達のお父さん)からもらいました。
1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23394885.jpg
いちじくのチョコレートがけ
わたくしが「いちじく大好き」をよく知っているチョイスです。
ありがとう113.png






ワインやお菓子もちょうだいしました。
1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23395907.jpg
Macさん、くにさん、一途さん、みなさま・・・ありがとうございます♪




ビッグサプライズのフラワーアレンジメント
1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23401271.jpg
↑写真じゃよくわからないでしょうけど・・・とっても大きいのです。
コレまでの人生でちょうだいしたお花の中で一番大きいかもです。
豪華で立派!


シンビジュームもたくさん入っています。
1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23402572.jpg


1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23402242.jpg


メッセージカードついていました。
1ヶ月遅れのバレンタイン♪_d0377645_23402805.jpg
おおぉ~~ほんまですか!
うれしいなぁ~~♪
よろしくお願いいたします179.png




にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-03-15 09:00 | お菓子 | Comments(2)

すみれの砂糖漬けを焼き込んだタルト♪

同級生のKeikoちゃんからちょうだいした「すみれの砂糖漬け」を
タルトに焼き込みました。
すみれの砂糖漬けを焼き込んだタルト♪_d0377645_23515962.jpg




すみれの砂糖漬けを焼き込んだタルト♪_d0377645_23520459.jpg



すみれの砂糖漬けを焼き込んだタルト♪_d0377645_23520879.jpg

コレと同じ作り方です。





Keikoちゃんは
「シャンパンのグラスに入れてみてね」と言うてはったんですけど
タルトに焼き込みました。

これが・・・・ホントおしゃれで美味しい113.png




Keikoちゃん!
ありがとうございました。
すみれの砂糖漬けを焼き込んだタルト♪_d0377645_23521365.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-02-28 09:00 | お菓子 | Comments(2)

くるみとローズマリーのさくさくクッキー♪

ちょっとだけ
なにかつまみたい時に・・・うちのクッキーがあったらいいですよね。

 (実は
 いつも・・・なにかつまみたいと思っているわたくしでございます148.png



甘さ控えめ(と言い訳をする)のクッキーを作りました。


フードプロセッサーにおまかせなんですよ148.png

くるみとローズマリーのさくさくクッキー♪_d0377645_23463060.jpg




くるみとローズマリーのさくさくクッキー

<材料> 直径5cmの丸型20枚分
  A 薄力粉  160g  アーモンドパウダー 80g  塩 小さじ1/2
  B バター 100g   グラニュー糖 60g   
  牛乳  大さじ2
  C くるみ 80g  ローズマリー(ドライ) 小さじ2

<準備>
 くるみは、150度のオーブンで15分乾燥焼きしておく。
 バターは、角切りにしておく。

<作り方>
 1 フードプロセッサーにAを入れて軽く攪拌する。
 2 さらにBを入れて、サラサラになるまで攪拌する。
   牛乳を加えて攪拌する。
 3 モロモロ状態になったら、Cを入れてフラッシュ機能で数回混ぜる。
 4 ラップに包んで30分生地を休ませる(気温が20度以上の場合は冷蔵庫に入れる)
 5 オーブンは、160度に予熱しておく。
   4の生地を厚さ5mmに伸ばす。(麺棒あるいは手で伸ばす)
   5cmの抜き型で丸く抜く。(抜き型に強力粉をまぶしておくと抜きやすい)
 6 オーブンシートを敷いた天板に並べ20分から25分ぐらい、薄く焼き色がつくまで焼く。
   網にのせて冷ます。






焼き上がりを一人でつまんで・・・・・にんまり124.png






今回は
見栄はって丸型で抜きましたけど
いつもは、生地を伸ばしたあと
ざっくり四角に切って焼いてるんですよ・・・・あはは(@@;)


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-02-22 09:00 | お菓子 | Comments(2)

ショコラ干し芋

「ショコラ・オランジェ」っていう高級洋菓子がございますでしょ。
オレンジピールにチョコレートをかけたお菓子!

美味しいですよねぇ~~~162.png


それの「干し芋」バージョンを作りました。
ショコラ干し芋_d0377645_23331673.jpg


茨城県にお住まいのMacさんが
毎年「特選の干し芋」を送ってくださるんですよ。
いつもは、そのまま炙っていただいていたのですけど
去年思いついて・・・チョコレートがけしてみました。
コレが大好評だったので♪
味をしめて・・・今年も作りました。


「干し芋」って、昔ながらのおやつで
特におしゃれでもありません。
ところが、この「ショコラ干し芋」を召し上がってくださった方々は
みんな
「美味しい♪ 好き♪」って言ってくださったんですよ。

わたくし達のDNAに訴えるしみじみとしたお味なんだろうと思います。




材料は
茨城県産「干し芋」と「クーベルチュールチョコレート」
ショコラ干し芋_d0377645_23332579.jpg




まずは、チョコレートを刻みます。
2kgの板チョコですので・・・・固い!固い!
左手にはキッチンミトンをします。
ショコラ干し芋_d0377645_23370543.jpg

刻んだチョコをテンパリングします。
よくテレビで、パティシェさんが
大理石の板の上でナイフを左右にしゃっしゃっとテンパリングなさってますよね。
あんなワザ・・・できるはずもなく
温度計を差し込んでやっています。
ショコラ干し芋_d0377645_23371718.jpg
50度でとかして、28度まで下げて、再度32度まで上げて・・・・
これをやると、時間がたってもつやつやのチョコレートになります。

おおいそぎで、切っておいた干し芋のまわりにチョコレートをコーティングします。
ワックスペーパーの上に広げて冷まします。
ショコラ干し芋_d0377645_23333282.jpg

ショコラ干し芋_d0377645_23331673.jpg



ラッピング
ショコラ干し芋_d0377645_23333898.jpg
あわてていたので・・・写真的にアウトでした145.png




あちこちへお送りします!
Macさんのおかげです!


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-02-09 09:00 | お菓子 | Comments(6)

りんごのチーズケーキ

シナノゴールドをたくさんいただきました。
そのまま食べるのが1番美味しいのですけど
少しコンポートにしました。
それをチーズケーキに焼き込みました。
りんごのチーズケーキ_d0377645_00090375.jpg


りんごのチーズケーキ_d0377645_00091409.jpg
ニューヨークスタイルチーズケーキです。

材料を全部混ぜるだけなので簡単です。
レセピはこちら


ずっしりとしたチーズケーキの中に、ほんのり甘いりんごが潜んでいます。
りんごのチーズケーキ_d0377645_00091164.jpg



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2020-01-28 09:00 | お菓子 | Comments(2)

さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ

さくさくチョコチップクッキー焼きました。
さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ_d0377645_22532297.jpg
我が家の定番クッキーです。
バターの分量が多いので、
気温が高い時期には作れないし、気温が低くてもバターが固まって作れないんですよ。


みんな大好きなので
カウンターに置いとくと・・・いつの間にかなくなってしまうんです。

♪who took the cookie from the cookie jar?♪

今日は、倍量の2単位焼きました。

さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ_d0377645_22532765.jpg








最近、美味しいお菓子のいただき物をしています。
旅行先で、おみやげ買ってきてくださったものばかりです。

K先生の京都土産
さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ_d0377645_22534435.jpg
仙太郎さんの「いもくりなんきん」
かわいくて美味しい♪
さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ_d0377645_22535369.jpg


同じく京都土産
Aさんが「阿闍梨餅」買ってきてくださいました。
こんなおしゃれなパッケージあるんですね。
初めて見ました。
さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ_d0377645_22534439.jpg
みんな好きなので、あっという間になくなりました。



こちらは、ひろみさんの東京土産。
さくさくチョコチップクッキーとおみやげいろいろ_d0377645_22533164.jpg
NYキャラメルサンドは、並ばなくちゃ買えません。
ありがと♪ ひろみさん!


お菓子って・・・ホント幸せ気分になれますよね。


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-12-05 09:00 | お菓子 | Comments(0)

ニューヨークスタイル「チーズケーキ」

お嬢その1は
ふわふわスフレタイプよりも、ずっしりニューヨークスタイルが好きなのです!
(ニューヨークスタイルの方が簡単だし)
ニューヨークスタイル「チーズケーキ」_d0377645_23203851.jpg



レアチーズケーキを作ろうと思って
コストコで「マスカルポーネチーズ」を買いました。
ニューヨークスタイル「チーズケーキ」_d0377645_23203461.jpg

でも・・・なんだか作るタイミングがあわなくて・・・・
マスカルポーネの賞味期限が・・・

いまさら、「レアチーズ」はない!
ベークドチーズケーキにすることにしました。



めっちゃ簡単レセピです!

ニューヨークスタイルチーズケーキ


<材料>  18センチケーキ型1個分

  底  グラハムクラッカー 8枚(約120g

     とかしバター    80g

 フィリング  クリームチーズ  200g

        グラニュー糖  100g

        卵        3個

        小麦粉     大さじ3

        生クリーム  200cc

        レモン汁     1個分 (レモンの皮のすりおろしorバニラオイル)

<作り方> ① グラハムクラッカーは,ミキサーで細かくしておく。

        あるいは,厚めのビニール袋に入れて,めん棒でたたいて砕く。

      ② ①をボールにいれて,とかしバターを加えよく混ぜる。

        紙を敷いたケーキ型にしきつめる。

        ラップの上から手で押さえるとうまくいく。ふちを少し高めにしておく。
      ③ フィリングの材料をすべてブレンダーに入れて3分攪拌する。
        ②のケーキ型に流し入れる。
      ④ 160度に予熱しておいたオーブンの天板にお湯をはり,
        湯せんにして1時間ゆっくりと焼き上げる。
      ⑤ 焼き上がりの熱いうちに,紙とケーキの間に1,5cm深さでナイフを入れる。
        あら熱が取れたら、冷蔵庫で1晩冷やす。

      *グラハムクラッカーがないときは、甘みの少ないビスケットで代用可。
       お好みで、グラハムクラッカーの上にラムレーズンを敷いてから
       フィリングを流してもよい。


ニューヨークスタイル「チーズケーキ」_d0377645_23204708.jpg


こんなに簡単なのですが,お味はピカイチです162.png
お試しくださいませ。 

ニューヨークスタイル「チーズケーキ」_d0377645_23204144.jpg
  






にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-24 09:00 | お菓子 | Comments(4)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る