人気ブログランキング |

カテゴリ:あれこれ( 56 )

アンチエイジングに役立つごはん

地元のフリーペーパー「金沢情報」の9/11号に掲載していただきました。

楽しくキレイに年を重ねたい!教えて先生!
アンチエイジングクリニック

という特集でした。

エステの先生や美容師さん、鍼灸治療院の先生、ヨガの先生などの記事が載っていて
そこに、わたしも小さく載せていただきました。
d0377645_23023490.jpg
気づいてくださる方はないだろうなって思っていたのですが
「見たよ」
「作ってみた!」
「めっちゃ簡単で美味しかった」っていうメールが次々来て・・・・
ほんまですか! 感動です!
ありがとうございます。








「アンチエイジングに効果があるだろう」っていう食材はいっぱいあるのですが
今が旬のものを使って、簡単にできるお料理を2品考えました。


鮭とれんこんの炊き込みごはん(すりごま、青しそ)
d0377645_23140951.jpg


アボカドとわかめのサラダ(ブロッコリスプラウト、オリーブオイル、くるみ)
d0377645_23141808.jpg




この日は、ほかに「鯖の味噌煮」
d0377645_23143214.jpg





いかとじゃがいものつやつや煮
d0377645_23143608.jpg



加賀れんこんのきんぴら
d0377645_23143026.jpg




たぶん
アンチエイジング対策に効果あるだろうという献立
d0377645_23143821.jpg












にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-09-14 09:00 | あれこれ | Comments(2)

「マトリックス」オススメです♪

ブログを書き始めてから「」の美容ネタです!

わたしも
人並みに「きれいになりたい!」とは思うのですが
根が不精者なので,
マッサージとかパックとかは・・・無縁でございます。
(もちろん、たまにエステとか行ってどなたかに施術してもらうのは大好きです。)



そんなわたしですのに
この頃
「登志子さん、スキンケア何使ってるの?」と尋ねられることが重なって・・・
「あぁ~~マトリックス」って思い当たりました。
d0377645_00315222.jpg





普段のスキンケアは、実は・・・この2つなんです。
d0377645_00315902.jpg
お化粧水とエキストラバージンのココナッツオイル。
お化粧水は3度づけしています。




今年の初めに「マトリックス」を教えてもらいました。


インスタで、インフルエンサーの方々がお使いらしいですね。
女性週刊誌にも、
「マトリックス使ってこんなにきれいになりました」みたいな広告が載ってるらしいです。
もしかしたら、ご覧になったことおありかもしれませんね。



今流行りの「再生医療」とか「幹細胞培養上清」のエキスなんですよ。
d0377645_00315666.jpg

使い方は、実に簡単です。
普段お使いの化粧水や美容液に混ぜたり、そのまま塗ったりです。


わたしは,使い始めて半年以上になります。
これが・・・いいのですよ。
肌に透明感出てきますよ。
シミも薄くなってきます。

あんまりいいのでブログに書いてみることにしました(笑)



この手のものは,はじめの大量塗布がポイントです。
わたしも、そう習って
はじめの1ヶ月は「1週間に1本」使いました!
実感できるところがすごいんです。





5mlの小さな瓶で¥5000もするのでためらうところですが
4つ買って,1ヶ月お試しなさってみてくださいませ。
感動のお肌になれますよ。


詳しいことはHPをご覧くださいませ。
こちらです。


まじめに・・・おすすめいたします!




にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-09-09 09:00 | あれこれ | Comments(6)

「醸し人九平次」日本酒セミナーへ行ってきました!

飲食店さま向けの日本酒セミナーへ行ってきました。

d0377645_08465655.jpg



某飲食店のマスターが「チケット1枚あるけど行く?」って誘ってくれたんですよ。
そんなの「行く!行く!」に決まってますやん!

というわけで、福井まで行ってきました。

福井と言えば「おろし蕎麦」
2つのお店をハシゴしてしまいました。

まずは、福井駅すぐの「あみだそば」さん
十割蕎麦で,平打ち中太麺
d0377645_00101672.jpg
大根おろしたっぷりのおつゆがついてきます。
うん!うん!コレ!コレ!


で、調子に乗ってもう1軒。(セミナー会場の近くだったので)
見吉屋さん
d0377645_00101953.jpg
石臼挽き自家製粉って書いてあったのですが
なぜか?お蕎麦が緑?
それで、店員さんに「なぜ?緑色なんですか?」っておたずねしたら
首をひねってらして・・・あれ?







お勉強しました。
d0377645_00102379.jpg

d0377645_00102888.jpg

ワインの醸造家さんたちは、ブドウもご自身で育ててらっしゃいます。
だから「ビンテージ」も重要視されていて
ブドウの年ごとのできばえでワインを語られたりします。
でも、日本酒は・・・酒米の年ごとのできばえについてあまり言及されることはありません。
その理由の一つは、多くの酒蔵さんが農家さんから酒米を買っているからです。
「醸し人九平次」の萬乗醸造さんは、自分たちでお米を育てることからはじめてらっしゃいます。
並たいていのご苦労ではありませんよね。

酒造りにおいては
お米のほかに、もちろん「麹、酵母、水」も大切です。
簡単にまとめるわけにはいきません。
でも、今日は「酒米」を学んできました。


わたしの好きな「大吟醸」は、お米をここまで磨くそうです。
まん丸になっちゃうんですね。
d0377645_08470210.jpg




酒米の「山田錦」と「五百万石」の違いを教わって・・・・テイスティング
4種類のグラスのうち、山田錦が2種、五百万石が2種。
d0377645_00195114.jpg
うふふ♪
もちろん正解でございます。

答えはこちら
d0377645_00103175.jpg


1反(300坪)の田圃で採れる酒米からは、およそ200本の日本酒しかできないそうです。
みんなでいっぱい日本酒を飲んで、
酒蔵さんを支えていきましょう(笑)





おみやげは,焼き鯖ずし(これは、薄板昆布を巻き付けてありました)
d0377645_00103464.jpg

ますます、日本酒のことが好きになった1日でした。



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-09-05 09:00 | あれこれ | Comments(6)

湯涌温泉「百楽荘」へ行ってきました!

だんさんのお母さんを誘って
一族郎党10人で、湯涌温泉「百楽荘」へ行ってきました。
お正月に続き、2回目のお宿です。




まず、ロビーで
和のアフタヌーンティーセットが出てきます。
d0377645_22360551.jpg


仕事で遅く着いたお嬢その1の分は
お部屋に届けられてました。
d0377645_22361017.jpg

風呂敷包みをほどくと,透明なお重箱に美しいお菓子達が・・・
d0377645_22361253.jpg
時間が遅いからあきらめていたお嬢は大喜び!




お部屋の窓からの風景。
金沢市内からほんの30分ほどですのに・・・癒やしの山並み!
d0377645_22361731.jpg




無料のエステもついていて・・・・のんびりお風呂にも入って
お待ちかねの夕飯!


これが、ホント美味しかったんです!
金沢の食文化に,能登の海の幸があわさっていて・・・感動でした!


座付きのお品。
d0377645_22362497.jpg



この蓮の葉っぱの下にもお碗が!
d0377645_22444818.jpg




おしのぎは、古代米の上にうなぎがのってました。
山椒風味の餡がかかっていて・・・・むふふの美味しさでした。
d0377645_22362919.jpg




お造り
お品書きにあった「障泥烏賊」が読めなくて・・・・「あおりいか」でした!
d0377645_22472774.jpg
奥の小さい器の「生湯葉」も最高!
紅芯大根のツマがきれいだったので、今度まねっこしようと思いました。



圧巻の八寸です。
一品一品手をかけて作られたものが、ぎゅっと詰め込まれている感じでした。
虫かごの中は、青竹に絹もずくが入っていました。
d0377645_22363606.jpg
わたしは、一番手前のトウモロコシ豆腐が好きでした!



鮎のいしる焼き(たでの葉っぱの素揚げ)
どうやって抜いたのかわからないけど、中骨が骨せんべいになって添えられてました。
頭からしっぽまで食べられました。
d0377645_22364038.jpg



とってもやわらかい牛タン
d0377645_22364522.jpg



あわび 肝ソース
d0377645_22364822.jpg

d0377645_22365194.jpg
贅沢ぅ~~~~113.png



d0377645_22533906.jpg



デザート
能登塩のアイスクリームが絶品!
d0377645_22365712.jpg



前回伺ったときも美味しいとは思ったんですけど
今回は、さらに「感動」でした!

みんな大満足でしたよ!
特に4歳児は、ひいばあちゃんが大好きなので
遅い時間までべったりとまとわりついて大興奮状態でした。



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-26 09:00 | あれこれ | Comments(0)

梅仕事できあがりと出張作り置き

梅干しできました!
今すぐでも食べられるけど・・・・しばらく寝かせるつもりです。

梅シロップもたっぷりできました!
(タッパーウェアのマキシクイーンデコレーター11,000mlです)
実は、このサイズのタッパーがあと2つできています。

d0377645_08215448.jpg







最近の出張作り置き
お忙しい方々のお手伝いへ行ってきました。
d0377645_08311334.jpg
トマトの昆布だし漬け
シェパーズパイ
ひじき煮
きんぴらゴボウ
野菜の揚げ浸し
バルサミコ酢豚
サラダチキン
焼ききのこのおひたし



d0377645_08223691.jpg
にんじんグラッセ
にんじんスープ
だし巻き卵
とりのからあげ
ハンバーグ
肉じゃが
サラダとドレッシング


d0377645_08220555.jpg
肉じゃが(塩糀仕立て)
夏野菜の揚げ浸し
きんぴらごぼう
ひじき煮
揚げなすのドライカレー
にんじんのラペ(レーズン)
紫たまねぎのピクルス
サラダチキン(低温調理)
めんつゆ

今回は,特に「夏野菜の揚げ浸し」が美しくできあがったと自負しております(笑)
d0377645_08220856.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-08 09:00 | あれこれ | Comments(2)

某Partyのお支度

女性起業家さまのPartyのお支度させていただきました。
みなさまグルメ揃いで緊張でした!

場所は、メンバーさまのお一人のマンション。
お仕事用のお部屋・・・街中一等地の12階でした。

とりあえず「乾杯」
d0377645_00170173.jpg

女の人の集まりということで
野菜たっぷりの前菜作りました。
パンは、いちじくとくるみ入れて焼きました。
d0377645_00170477.jpg

冷たい前菜だったので,
次は温かいものを・・・ビーツのスープです。
d0377645_00170917.jpg
「美肌」にいいですよね。



揚げいわしのサラダ
d0377645_00171361.jpg


メインは,能登牛のローストビーフ
d0377645_00171842.jpg
バルサミコを煮詰めてお醤油を加えたソースを・・・褒めていただきました。



デザート
d0377645_00172491.jpg
3つのベリーのタルトと水信玄





お借りした食器がすばらしくて
とっても素敵なしつらえでしたんですけど
スマホでちゃっちゃとしかお写真撮れませんでした。




みなさまに「やさしい味」と評していただきました。

「やさしい味」ってどういうのを言うんでしょうかね?
自分ではよくわかりません。






で、うちの晩ご飯は・・・・
恒例の残り物   あはは
d0377645_00172989.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-07-29 09:00 | あれこれ | Comments(0)

月刊「金澤」8月号に掲載していただきました!

7月20日発売の月刊「金澤」8月号に掲載していただきました。
d0377645_22354431.jpg





「果実な一皿」というタイトルで
金沢の名だたるレストランの秀逸なお皿がずらっと並んだあとで
「おうちでも作れますよ」みたいなノリで,3皿載せていただきました。
めっちゃ簡単なのばかりです(@@;)

d0377645_21464085.jpg



d0377645_21464394.jpg


プロのカメラマンが撮ってくださったので
お写真がすんごくきれい113.png
感動でございました。















エキサイトブログさんと森永トリプルヨーグルトの
「トリプルケアプロジェクト」に参加させていただいております。


先日7日分届きました。
d0377645_22431134.jpg


お夕飯の前に1本飲んでみています。
普通に・・・・美味しい♪
これで、血圧、血糖値、中性脂肪に効果があるのならば・・・すごい!
続けて飲んでみます。




にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-07-23 09:00 | あれこれ | Comments(2)

七夕茶会点心12人分お支度しました!

七夕茶会の点心(軽いお食事)を12人分お支度いたしました。
d0377645_08395240.jpg

d0377645_09041095.jpg



d0377645_08395968.jpg





個人のお宅に,お茶室があるってすごいですねぇ~~~!
水をたたえたつくばいも美しい!
d0377645_08400578.jpg



棚も水指も涼しげなしつらい
d0377645_08400847.jpg


お茶会が終わったあとに、わたしにまで一服点てていただきました。
吉橋さんのお菓子「あじさい」
d0377645_08401222.jpg




うちへ帰って、お弁当箱を洗おうと開けたらどのお弁当箱も空っぽでした。
お米ひとつぶ、あしらいの針生姜1本さえ残っていませんでした。
すべて召し上がっていただきました!大感激ぃ~~~!

このお茶会にご縁があったこと感謝いたします。





つわものどもが夢のあと(お弁当箱を洗うのって・・・・結構大変なのよね148.png
d0377645_08401657.jpg

しっかりと乾かして、ひとつひとつ薄紙に包んで箱にしまうんですよ。

↑この松花堂弁当箱は、とあるお茶の先生が引退なさるときにいただいたものなんです。
それまで、わたしは樹脂製の松花堂弁当箱を使っていました。
それで「こんな高価なものはとてもちょうだいできません」と辞退したのですけど
先生は「使う人にもらって欲しいの」とおっしゃって,わたしにくださいました。
大事に使っています。





で、うちの晩ご飯は・・・・恒例の残り物(爆)
d0377645_08442969.jpg

d0377645_08403065.jpg

d0377645_08403262.jpg

d0377645_08403684.jpg



d0377645_08403824.jpg





にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-07-08 09:11 | あれこれ | Comments(10)

父とみかん

「父の日」です。
みなさまのブログを拝見して・・・わたしも書いてみようかなって・・・・


わたしの父は、51歳で亡くなりました。

関西の大学を卒業してこちらへ戻ってきて
就職して1年目の23歳の秋でした。
本当は、そのまま関西で就職したかったのですが
父が猛反対したのでしかたなく帰ってきたという感じだったんです。

春から、従姉妹と叔母が相次いで亡くなり
そのお葬式を取り仕切ったのはわたしの父でした。
そして、父は入院しました。
わたしは、「すぐに良くなって退院する」と思い込んでいました。
後でわかったのですけど
あと半年ぐらいという状況だったそうです。(母だけが知っていました)

その頃、最前列が取れて楽しみにしていたデイブ・メイスンのライブがあって(古いなぁ~~~)
ところが、母は「ライブへ行ってはいけない」と言ったのです。
わたしは,訳がわからず大反発しました。
でも、母の反対でチケットがパァになってわたしは大不機嫌でした。
今にして思えば
父が急変したときのことを母は心配していたのでしょうね。

毎週父のお見舞いへは行っていました。
父は、不思議なものを欲しがりました。
漢方薬屋さんの「まむしの粉」とか、富山の漢方薬「六神丸」とか・・・
当時はネットもないし、あれこれ捜して手に入れました。
そんな父が「みかん食べたいなぁ」と言ったのです。
9月のはじめでした。
30数年前、9月にみかんはなかったんです。
もちろん捜しました。
果物屋さんへ行ってもなかったし、駅の売店の冷凍みかんでさえありませんでした。
それで、わたしは「お父さん、冬になったら食べればいいじゃない。」と言ったのです。

9月23日、職場に母から電話がかかってきました。
「すぐに病院へ来なさい」
わたしは仕事もあったので、「後で行くから」と答えたのですが
母はすごい剣幕で「今すぐタクシーで来なさい」と言ったのです。
(おりしも、その日はわたしの自動車免許の交付日で、仕事が終わったら免許を取りに行く予定でした)

病室へ入ったら、父が寝ていました。
すごく不自然でした。
あんなにたくさんあった心電図モニターや点滴など全くなかったんです。
それを見て,瞬間に父が死んだことを悟りました。
青天の霹靂でした!

その後のことは、覚えているようないないような怒濤の日々でした。




それ以来、わたしはみかんが食べられなくなりました。
みかんは「禁忌」になったんです。 わたしには、みかんを食べる資格などない!
わたしは30数年間、みかんを食べたことがありません。

数年前、まだ母が元気だった頃に
初めてこの話をしました。
母は「何を馬鹿なことを言ってるの?お父さんはそんなこと気にしてない」と申しました。
そうはいっても
あの時に、本気でみかんを捜さなかったわたしのことは忘れることなどできません。



そして3年前のやはり9月に,母が倒れました。
半身が不随になり,うつろな人になってしまいました。
今は施設で暮らしています。

d0377645_16193456.jpg
昨日、母のところへ温室栽培のみかんを買って持って行きました。

皮をむいて,母に「どうぞ」と差し出したのですが
母は左手で「いらない」という仕草をしました。

言葉が出なくなってしまった母と母に拒絶されたみかん・・・

そのみかんを・・・・わたしは食べました。
30数年ぶりのみかんでした。
みかんって、こういうんだったね。
甘くて・・・つらい味でした。



雨の中、父が好きだった「しゃら(ナツツバキ)」が咲きました。
d0377645_16194258.jpg
平家物語の冒頭の「沙羅双樹の花の色」・・・・の「しゃら」です。
朝咲いて,夕方に散ってしまう「はかないもの」のたとえです。

そういう「はかなさ」と大切さを何もわかっていなかった23歳のわたし。
わたしは、父の年を越えて…………今も生かされています。



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-17 09:00 | あれこれ

月刊「金澤」さんの取材でした!

月刊「金澤」さんの取材でした!


↑この6月号の表紙を撮られたカメラマンさんが来てくださいました。
d0377645_22582349.jpg
本当に緻密なセッティング、ライティング、スタイリング!
「撮影って、こういうことなのね」って勉強になりました。

7月20日発売の「金澤」8月号に
見開き2ページ載せていただけるそうです。
すご~~~い!

どうかご覧いただけるとうれしいです。




今日のお題は「果実」だったのです。
偶然、とっても素敵な「果実」が届きました!

いつも美味しいものを送ってくださる
茨城のMacさんから「イバラキング」
d0377645_22583856.jpg

d0377645_23044486.jpg


だんさんのお母さんから「山形のさくらんぼ」
d0377645_22583548.jpg
こんなにたくさん113.png

うれしい113.png



Macさん!
お母さん!
ありがとうございます♪



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-14 09:00 | あれこれ | Comments(0)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る