人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ホットプレート焼肉&ゴルゴンゾーラチーズフォンデュ

キッチンがないのならば
ホットプレート・・・・っていう手もありました!




半額シールが貼ってあったサーロイン
d0377645_22593072.jpg

お野菜とお餅
d0377645_22592410.jpg


たれ(ラ・フランス)と柚子こしょう
d0377645_22591438.jpg





ゴルゴンゾーラチーズのフォンデュ
耐熱のパイレックスにゴルゴンゾーラチーズいれて
ホットプレートにのせてゆっくりとかしました。
フランスパンをつけて食べます!(赤ワインにぴったりでござんす!)
d0377645_22593588.jpg






あとは、サラダだけ。
d0377645_22591985.jpg



さあ~~って、明日は何にしますかね?



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。



by t_hcmoto | 2018-11-30 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(8)

作り置きを並べた食卓

作り置きを並べた食卓です。
d0377645_14033801.jpg


地物の鰺と鯛のお造りだけは買ってきました。
d0377645_14034580.jpg

ところが・・・・お醤油小皿がない!
箱にしまちゃったよ148.png

リビングには、
サイドボードがあってグラスや洋食器が入っています。
その中から、日本酒用の平たいお猪口出してきました。
それを、お醤油小皿の代わりに!

一人分
d0377645_14035122.jpg


冷蔵庫からタッパー出してきて、お皿に盛っただけ。
なるほどぉ~~~
作り置きってこんなに便利なのね!・・・・・と感心いたしました。
(でも、この作り置きタッパーが空になったら・・・・・・148.png




第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。



by t_hcmoto | 2018-11-29 09:00 | ごはん「和」 | Comments(4)

トマト&バジルすき焼き

キッチンが・・・・・破壊されてしまいました148.png

頼みの綱は、カセットコンロさまだけです。
d0377645_23463580.jpg






トマト&バジルすき焼きしました。



まずは自慢!
うちね、まだこんなにバジルが元気なんですよ。
d0377645_23194738.jpg

バジルは、寒さに弱いのでこの季節ではとうてい無理のはずなんです。
でもね、えっへん(どや顔)
お昼間はお日様にあてて、夜間は屋内に入れて…大事にしているんです。



このバジルとお肉。
d0377645_23201013.jpg

そして、トマトとたまねぎ。
d0377645_23201565.jpg

これが、今日の具材です。
d0377645_23195663.jpg


キャベツとわかめのサラダ
d0377645_23200059.jpg


〆は、生パスタです。
d0377645_23202056.jpg


たったこれだけのごはんだったのですけど
準備が大変でした。
洗面所でお野菜を洗って切って、リビングでお鍋しました。
お片付けも、洗面所で洗いものして・・・・
キッチンがないとこんなに大変ってしみじみ思いました。

もっと感謝すべきでした。(反省)





第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。



by t_hcmoto | 2018-11-28 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(6)

作り置きの日

キッチンのリフォーム工事が始まることになりました。

キッチンが使えるうちに、今ある食材であれこれ作りました。
普段は、あまり「作り置き」ってしないのですけど
今回は必要に迫られて・・・・
d0377645_17462272.jpg
憧れのSii*さんのまねして俯瞰写真撮ってみました。
ポテトサラダで、だんさんの朝ごはん用サンドイッチ
d0377645_17462677.jpg


丸ごと1個残っていたオレンジ白菜は、スープ煮しました。
d0377645_17461094.jpg

魚焼きグリルが使えるうちに、ダッチオーブンで焼き芋!
d0377645_17460591.jpg

めったにしない冷蔵庫のお掃除までしました(笑)
d0377645_17463228.jpg




で、ほんまにアルモンデ晩ごはん
d0377645_17464315.jpg

ごはんをよそおうと思ったら、ごはんのお茶碗梱包してしまった149.png
で、しょうことなく「おむすび」になりました140.png


明日から、解体工事です。



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。



by t_hcmoto | 2018-11-27 09:00 | ごはん「和」 | Comments(8)

パプリカファルシー

うちの畑のパプリカが
(もうダメかな?)って思いながらも・・・実をつけてくれるんですよ。
さすがに、きれいな赤や黄色になるまでには至りません。
でも・・・ありがたいことです。

では、そのパプリカに詰め物をします。
d0377645_23515483.jpg
添えた緑は、うちのルッコラの新芽。
 
特別美味しいというお料理ではないのですが
なじんだかほっとするやさしい味わいなんですよ。



柿のサラダ
d0377645_23520164.jpg

生ハムのサラダ
d0377645_23515826.jpg


コルプ
蒸し焼き上がりのパンにコルプ型の籠の模様が残っているパンです。
d0377645_23521010.jpg

d0377645_23520689.jpg

食卓
全然使ってなかったワイングラスを、キャンドルスタンドとして使ってみました。
ちょっといいじゃん!
お皿の力を借りたごはんでした(;^_^A
d0377645_23521381.jpg






第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。



by t_hcmoto | 2018-11-26 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(4)

ラタトイユチキン

ラタトイユを作っておいて
別に、じっくりと焼いたチキンと合わせて軽く煮込みました。

ずぅ~~~っと前に、井上絵美先生のレセピで覚えました。
ラタの中身はその時々で違いますが・・・・うちの定番になっています。

今日は、冷蔵庫に残っていた赤・黄パプリカとなす、ズッキーニです。
ミニトマトがたくさん収穫できたときに、トマトソースを作って冷凍してあるので
それを使えばすぐにできます。
しいたけのピラフを添えました。
d0377645_23533335.jpg

お野菜もお肉も「一皿でOK」というお皿になります(笑)


ビーツが手に入ったので、サラダとスープにしました。
ビーツは、洗ってアルミホイルに包んで180度のオーブンで30分ぐらい焼きます。
簡単に皮がむけます。
びっくりするくらいきれいな赤です!
d0377645_23532354.jpg

スープは、たまねぎと一緒に煮込んだ後ブレンダーにかけました。
コレもきれいな赤のスープなのですけど、最後に牛乳を加えるとピンクになります。
d0377645_23531722.jpg


最近マイブームの「エチュベ」
d0377645_23532893.jpg



食卓です。
d0377645_23534716.jpg







第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。


by t_hcmoto | 2018-11-25 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(2)

11月の「ユイガ」お料理教室

11月も、「ユイガ」さんのお料理教室へ行ってきました。
食材が、美しく並んでおりました。
d0377645_15542549.jpg

お献立は、秋のあったかメニューって感じでした。

前菜 椎茸のファルス
    (金沢の椎茸は分厚くて美味しいし。クミンがきいていておしゃれでした)
   れんこんとたこのシューフリット
     (シュークリームの皮に、れんこんとたこを混ぜて揚げたもの)
    「たこ焼き」ならぬ「たこ揚げ」でしたよ。
   先生が急遽作ってくださった「香箱蟹のオムレツ」
d0377645_15543092.jpg



メインは、グラタンが2種。
 「牛肉とニョッキ・パリジャン」と「挽肉とスパッツル」
d0377645_15543623.jpg
わたしは「スパッツル」を担当して作りました。
小麦粉と卵を混ぜたドロドロの生地を、絞り袋に入れてお湯の中へ落とすんです。
浮き上がってきたら氷水にとって水気を拭いて使います。
あんなにドロドロだったのに、できあがりはしっかりとしたパスタになってました。
それの上にボロネーゼとベシャメルソースをのせて焼きました。

早速に、おさらいして作ってみよっと!



デザートは、りんごのショソンとりんごのガトー・ショコラ
d0377645_15543921.jpg
ショーソン(Chaussons)はフランス語で「スリッパ」という意味で、形が似ているからそう呼ばれているそうです。
パイ生地を2つに折りたたんで、中にフィリングを詰めたものです。
当然パイ生地は「折り込みパイ」です。
今日は、事前に先生が仕込んでおいてくださったものを使いました。
やっぱり、いつもわたしが作っている練り込みパイとは違います。
サックサクでした!

紅玉りんごを丸ごと焼きこんだガトー・ショコラ
これは、先生が焼かれたもの。
d0377645_15544307.jpg
2段階で焼くと、りんごが沈みません。




今日も、白と赤のワイン付きでした!
d0377645_15544669.jpg







先生が、明日のイベント用に発酵させてらした「きのこ」をお味見させてもらいました。
d0377645_15544983.jpg

d0377645_16115828.jpg

明日は、予定があって伺えません。残念145.png







第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
料理・お弁当部門に応募します。

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2018-11-24 00:00 | あれこれ | Comments(0)

大人リッチな「エスプレッソプリン」

大人向けにプリン作りました。
d0377645_14301811.jpg

エスプレッソとカルーアと生クリーム使いました。
d0377645_14294982.jpg


アムウエイの内鍋を型として使っています。(18cm)
ケーキみたいに切り分けます。
d0377645_14302919.jpg



レセピはこちら






料理・お弁当部門に応募します。



by t_hcmoto | 2018-11-23 09:00 | お菓子 | Comments(2)

天ぷら蕎麦鍋

うちの畑でとれた野菜がいっぱいあるんです。
ありがたく消費いたします。

あれこれを、天ぷらに揚げました。
別に、一口サイズのおそばを用意しておいて
お好きなように食べてもらいました。
天ぷらを塩で食べるもよし!天ぷらをおつゆにつけて食べるもよし!
d0377645_23500222.jpg


d0377645_23495860.jpg
うちの畑のさつまいも(紫芋、紅はるか) かぼちゃ 
加賀れんこん 金時草 鮭 さわら(カジキマグロ)


今回のヒットは、うちの畑の「おおまさり(落花生)」のかき揚げでした。

だんさんの発案です。
d0377645_23502719.jpg





お蕎麦も、お好きなタイミングでどうぞ!
d0377645_23500750.jpg

薬味は、やはりうちの畑の「紅くるり」
辛み大根系なんですよ。
d0377645_23501042.jpg



たらの真子煮
黄色は食用菊。 緑は、やはりうちの畑の(しつこい!)菜花です。
d0377645_23501489.jpg





ふきの青炒り煮
d0377645_23502207.jpg

一番はじめに作って食卓へ出しておきました。
写真撮ろうと思ったら、片側半分なくなっていました。
4歳児が「お味見」と称して食べてしまってたんですよ。
4歳児って、好んで「ふき」食べるもんですかね? びっくり・・・・







料理・お弁当部門に応募します

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2018-11-22 09:00 | ごはん「和」 | Comments(6)

カツレツミラネーゼ

カツレツ・ミラネーゼ(ミラノ風カツレツ)

本来は、「仔牛の肉」で作るそうです。
でも、そんなもん手に入らないので「牛カルビ肉」で作っています。
塩こしょうしたお肉を、卵黄でマリネしておいて
いきなりパン粉つけて、少量の油で揚げ焼きにします。
  ソースはかけずそのまま食べるのが、「コトレッタ アッラ ミラネーゼ」で、
  ソースをかけるのはミラノ風カツレツではありません。
とあちこちに書いてあるので・・・・何もかけませぬ。

今日は、バジルのソテーとじゃがいものローズマリー焼きを添えました。
d0377645_23553658.jpg
これね
お嬢たちのお弁当によ~~く作りました。
懐かしのお品なんですよ。(遠い目)






炙りいかのカルパッチョ
d0377645_23564108.jpg
先日、kayakayaさんでいただいたのが美味しかったので
想像してまねっこしてみました。



覚え書きとして、レセピを残しておきます。






うちの畑の「黄色にんじん」でスープを作りました。
d0377645_23555062.jpg
ほんの少しのたまねぎと黄色にんじんだけなのですが
ホントにホントに身体にしみいるやさしい甘さになりました。






我が家としてはお初の「香箱蟹」です。
d0377645_23555675.jpg
生きているのを「ごめんね。ごめんね。」って言いながら蒸しました。


d0377645_23560064.jpg


3ハイの蟹を6人で食べるには・・・・「香箱蟹のリゾット」作りました。
d0377645_23561224.jpg
身をせせって、取り切れなかった分は煮出して「蟹だし」にしました。

洗わないお米を炒めて、熱い蟹だしを少しずつ加えていきます。(約20分)
最後に、蟹の身とパルメジャーノ・レッジャーノとバターを加えます。

お嬢その2は「MOMちゃんのリゾットが一番好き!」と言うてくれます。うふふ
おまけに
「このうちの子でよかった!」とも言います。
ええ子ですよね。






食卓

by t_hcmoto | 2018-11-21 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(6)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る