人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

和風「鴨スモーク」

おかげさまで、予定していたおせちの仕込み終わりました。
あとは
明日の「盛り込み」です!


というわけで
残り物総動員のごはんしました。


先日のハイ食材室さんのHappyBagにはいっていた「鴨のスモーク」
本当は、赤ワインと一緒に食べる「洋」テイストなんでしょうけれど
大根おろしとゆず、和からしで「和風」にいただきました。
d0377645_23351775.jpg


これは、「のし鶏」の焦げた端っこ。
d0377645_23354282.jpg


2つを盛り合わせました。
d0377645_23353709.jpg




お煮しめの残り煮。
d0377645_23352741.jpg



「かに身」があまったので「だし巻き」と「アボカド和え」
d0377645_23352265.jpg




ズッキーニのごまドレッシング
d0377645_23353206.jpg



何となく満足の食卓になりました。
d0377645_23354793.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-31 09:00 | ごはん「和」 | Comments(10)

おせち支度と塩焼きそば

昨日も一日、キッチンで暮らしておりました。
かぶらずしも、何とか仕込めました。(おせちに間に合うかなぁ?)

今年は、お嬢その1がお手伝いしてくれてるので
しんきくさくてめんどくさい下ごしらえなどは、全部引き受けてくれるので大助かりです。

できあがったものから
お嬢が赤線で消して行ってくれてます。
d0377645_08421481.jpg
今日は、残りのものを一気に作る予定です。



そうやって、一日中お料理していたはずなのに
またも、夜ご飯に食べるものがない148.png

だんさんが「ご飯いらない」と言うので
お嬢と2人で、おせちの残り食材で「塩焼きそば」・・・だけ145.png
d0377645_08421928.jpg

お肉は、八幡巻きをした残りの牛肉。
普段、牛肉使って焼きそばすることなんかないので
その意味では・・・・高級塩焼きそば(笑)


お野菜は、あれこれ残ったもの。
お煮しめの金時にんじん。梅に抜いた残り(爆)

d0377645_08422445.jpg


わたしは、塩焼きそばに「お酢」をかけて食べるのが好きです。
お皿に残るほどドボドボかけたのが好きです。
d0377645_08422836.jpg



さて、今日もがむばりませう!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-30 09:00 | おでかけ | Comments(4)

中華粥と麻婆豆腐

朝からずっと「おせち」の仕込みしておりました。
いろんなものをたくさん作りました。

それなのに・・・・今晩食べるものがない145.png


お嬢その1に「今晩食べたいものありますか?」って尋ねたら
即答
「中華のおかゆと麻婆豆腐」でした。

我が家は
「何でもいい」と答えたりしようものならば、
わたしが「では、塩おむすび」と言うのをみんな知っています。


しかし、麻婆豆腐には白いご飯の方が合うと思うのですが・・・・・


餅米にほんの少し「紫黒米」を混ぜて
10倍のお水と塩、ごま油を混ぜて3時間ぐらい炊きます。

d0377645_00093837.jpg
お嬢は、こういうとろとろのお粥がお好みなんですよ。



で、麻婆豆腐。
中国花山椒とうちの庭の実山椒。
d0377645_00094576.jpg

そして、調味料はこれ。
d0377645_00094859.jpg

もちろん、ほかに唐辛子、にんにく、生姜、ねぎ。「医薬同源」の極みみたいなお品でした。
d0377645_00095153.jpg
辛いっすっよぉ~~~!
「麻婆豆腐」の「麻」は、「麻酔」の「麻」・・・・しびれるからさです。





後は、ゆでたブロッコリにオイスターソースをまぶしてXO醤をかけたもの。
d0377645_00095503.jpg

一人分(サラダは、アイスプラントとピータン)
d0377645_00095915.jpg

お嬢は「美味しいぃ~~~」と喜んで食べておりました。
彼女は、普段帰りが遅くてひとりぼっちでご飯を食べることが多いのです。
だから、みんなで取り分けて食べるごはんがうれしいのでしょうね。
「食べ過ぎたぁ~~」と床の上にのびておりました(笑)









食卓
d0377645_00100290.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-29 09:00 | ごはん「中」 | Comments(4)

ロッシーニ風ステーキ


毎年、ハイ食材室さんのHappyBagを買っています。



d0377645_00074461.jpg
珍しい高級食材が、ぎゅっと詰まっているんですよ。

本当は、クリスマスにお客様をお呼びして使おうと思っていたのですけど
今年は、お嬢が具合悪かったので・・・・
今日、ごっつぉしました。


まずは、
フォアグラと仔牛のフィレ肉で「ロッシーニ風ステーキ」しました。
d0377645_00080056.jpg


d0377645_00080884.jpg
ひゃぁ~~~!
うちでこういうの食べられるってすごいです!



サラダは、うちのプランター育ちのルッコラ。
そして、キャベツ。
スモークサーモンも、ハイ食座室さんのものです。
d0377645_00082532.jpg


ポットパイ
きのこのクリームスープにパイ皮をかぶせて焼きました。
この間アップルパイを作ったときに、少しだけパイ生地が残って冷凍してあったんですよ。
d0377645_00081393.jpg


d0377645_00084047.jpg

チーズアソート(byハイ食材室)
d0377645_00080498.jpg





食卓
d0377645_00083550.jpg


お嬢が活けてくれたお花。
d0377645_00083012.jpg





だんさんから
お嬢へのクリスマスプレゼント。
d0377645_00074993.jpg

10秒で立ち上がるんですよ。すごいね。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-28 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(8)

パン生地「ドーナッツ」

調子悪かったお嬢その1も、おかげさまで元気になってきました。

クリスマスにケーキもなかったので
「何かお菓子作ろうか?」と尋ねました。
尋ねた瞬間に(あちゃぁ~~~)って思ったんですよ。
彼女に、この質問をすると答えは決まっていて・・・148.png

お嬢の目がきらりと光って
「わたしにそれ聞く? そんなの決まってるやん!ドーナッツ!

やっぱりぃ~~~

「でも、この時期だからブッシュドノエルとかいちごのケーキとかガトーショコラとか・・・」
って言ってみたのですけど・・・・








では、ドーナッツ作りましょ!
わたしは、パン生地を丸く抜いてドーナッツを作っています。
パン生地は、ホームベーカリーさんにおまかせ。

d0377645_08375181.jpg


d0377645_08375632.jpg
これに、霧を吹いて40度で2次発酵させます。


ココナッツオイルで揚げて、熱いうちに粉砂糖とグラニュー糖をまぶします。

d0377645_08375955.jpg
揚げたてを半分、小さい人の家にもお福分けしました。



お嬢は「やっばっ!超~~美味しい♪」って言いながらもぐもぐ食べておりました。
よかったね!


お嬢は、ドーナッツを食べながらいつもの同じ話をします。
「さやかとスキーに行ったときに、
 momちゃんが作ってくれたドーナッツはホント美味しかった」
スキーの帰りに、2人で車の中で食べたおやつのドーナッツのことらしいです。
わたしは、(そんなこともあったね)ぐらいなんですが
2人には忘れられないそうです。






お料理もお菓子も
どんなに手をかけて作ったとしても、食べてしまえば跡形もなくなくなってしまいます。
だから「むなしい。さみしい」って思っていた時期もあったのですが
こうやって、誰かの記憶にしっかりと残るんですよね。

そういえば、わたしにも食にまつわるいろんな思い出があります。
  小学校の運動会に、
  お母さんが毎年作ってくれた海苔巻きといなり寿司はうれしかったなぁ~~
  特別なお弁当ではなかったけど、高校生の時お昼が楽しみだったよ
  学生時代、
  下宿で秋田出身の真弓ちゃんに習ってみんなできりたんぽ作ってお鍋したね・・・・
  

思い出を重ねるように、
お料理を丁寧に作っていきたいと改めて思いました。






恒例の視力検査(笑)
d0377645_08380240.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-27 09:00 | お菓子 | Comments(8)

伊達鶏の中華クリスピーチキン

いつも美味しいものを送ってくださるよびちゃん
またも、すごいお品々をお送りくださいました。



中華銘際「」さんからのお品です。


丸ごと1羽の伊達鶏
しかし、今回は宿題があったんですよ。
d0377645_00094525.jpg




「重くて大変ですが、油の中につからないようにしながら何度も油を上からかけ回してください」てって・・・・・

d0377645_00090162.jpg

はじめは、やってみました。
しかし・・・・無理です。
こんな重い鶏をずっと左手で持つのは・・・無理です。


シェフのお手紙は、「健闘を祈ります!」ってありました。


それで、鍋を2つ置いて
網をしいたお隣の鍋に油をかけて、次にまたお隣の鍋にと・・・・何度も繰り返しました。
d0377645_00085732.jpg

d0377645_00090646.jpg


梁シェフのマニュアルには「15分」と書いてあったのですが
全然火が入らずに倍の30分やりました。
(たぶん、油の量が全然足りなかったんだろうと思います)



なんとかクリスピーに仕上がりました!
d0377645_00091729.jpg

だんさんが解体してくれました。
d0377645_00093660.jpg


これに付け合わせる調味料もお送りいただいていました。
d0377645_00092245.jpg
手前が「干しエビの辛醤」、奥が「辣油」
どちらも、本当に味が深いのです。

d0377645_00094193.jpg
洋風のローストチキンは、何度も食べていますけど
中華のチキンは初めてでした。
お嬢と2人でがんばったということも加味して・・・・・すご~~く美味しかったです!


よびちゃん
ありがとうございます😊



この鶏を揚げるのに力尽くしたので
あとは、「青梗菜と椎茸のXO醤炒め」だけ。
もちろん、「XO醤」も梁シェフのお手作りです。
どんだけ?貝柱が入ってるん?って思うほどのXO醤!

d0377645_00090918.jpg

d0377645_00091312.jpg








食卓
d0377645_00092862.jpg


お嬢は「細工茶」を飲んでおりました。
d0377645_00093266.jpg




さてさて
クリスマスですから何を観ましょうかね?
d0377645_00095256.jpg
やっぱ、王道の「ホームアローン」




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-26 09:00 | ごはん「中」 | Comments(4)

ゆり根まんじゅう

クリスマスイブでございます。
世の中のみなさまは、華やかな大ごちそうを召し上がってらっしゃるんでしょうね。

我が家は・・・・
お嬢その1が体調悪くて145.png
地味~~~に、消化の良さそうな和食でした。

豆腐となめことねぎのお鍋
d0377645_20453243.jpg
〆は、おうどん。



小芋の炊いたん
d0377645_20454199.jpg


ゆり根まんじゅう(鯛の射込み)
d0377645_20454573.jpg
気持ちだけ、器を緑と赤にしてみた・・・・


ゆり根は、塩蒸しした後ため息つきながら「裏ごし」してたんですけど
あるときハタと気がつきました。
この人がいるじゃん!

d0377645_20494669.jpg
フードプロセッサーを使うようになって楽ちんになりました。



いよかんみたいなサイズのミカンです。
d0377645_20460171.jpg
真ん中のミカンは、すでにLLサイズなんですよ。(びっくりの大きさでしょ)







リフォームで、こんなワインラックを作り付けてもらいました。
d0377645_20461352.jpg

d0377645_20461731.jpg
ワインにもセーター着てもらってます。
手前の赤いカードは、大好きなお友達からのクリスマスカードです162.png







おまけ
STAUB仲間さんたちの間で、
お鍋並べてクリスマスツリーにするのはやってるらしいです。
ルクルーゼでひそかに参戦します(笑)
d0377645_20462286.jpg

みんなが幸せな夜でありますように!



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-25 09:00 | ごはん「和」 | Comments(10)

ぎんなん仕事

大粒の立派なぎんなんをちょうだいしました。

d0377645_18061992.jpg
うれしい!
うれしい!

けど・・・・ぎんなん割りって大変148.png


がんばりましたよ。
d0377645_18061134.jpg

ここからがまた大変。
フライパンに浅くお湯を入れて、穴あきおたまでごろごろ転がしながら薄皮に傷をつけるんです。
そして、1個1個薄皮をむく!


d0377645_18061588.jpg
ここで力尽きました。
奥のタッパーはむく元気がなかった分です。
まぁ、これで向こう1年分はアルでしょう!(冷凍)



シンプルに素揚げして、お塩ふったもの。
d0377645_18062279.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-24 09:00 | あれこれ | Comments(6)

「適糖スイーツレシピフォトコンテスト」で「インスタグラム賞」をいただきました

スローカロリーシュガーを使った
「適糖スイーツレシピフォトコンテスト」で「インスタグラム賞」をいただきました。

ずずず~っと下の方です(笑)



スローカロリーシュガーを使った「大人リッチなエスプレッソプリン」
d0377645_00264379.jpg


作り方はこちら。



インスタも見てきていただけるとうれしいです。



賞品は・・・・
d0377645_00220846.jpg
やっぱ・・・お砂糖の詰め合わせ・・・ですよね。
感謝でございます。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-23 09:00 | あれこれ | Comments(0)

厚岸の牡蠣と信州のりんごとル・オーブンのパン

今日は、いただきものいっぱいで
とっても幸せな一日でした162.png


まずは、北海道の昆布削り名人木曽さんから「厚岸の牡蠣」
d0377645_23030643.jpg
おおおぉ~~~~! すごいです!

ここでちょっと自慢!
わたしね、牡蠣の殻の合わせ目が見えるんですよ。
だから、そこにナイフを差し込んで牡蠣むきできるんです。
一番はじめに殻付きの牡蠣をもらったときは(どうしよう?)って途方に暮れました。
殻を開ける方法がわからなかったので・・・・焼き牡蠣と蒸し牡蠣にしました。
でもね、今はおまかせ!
d0377645_23031728.jpg


d0377645_23032804.jpg

こんなもんよ(どや顔)
牡蠣って、ほんとにしっかりと殻を閉じているのです。
ちなみに、これもオイスター(笑)
d0377645_23033378.jpg

こういうお鍋が2つできました。
d0377645_23034151.jpg

だんさんは、ちょっと辛いのがお好きですので
ほ助ちゃんからもらった「やまやの辛たれ やま醤}をかけてました。
d0377645_23035987.jpg


d0377645_23040455.jpg

北海道の牡蠣に九州の辛たれをかけるというのも・・・・なかなかすごいことです。
美味しいんですよ!
ほ助ちゃん!ありがとう!




信州のくにさんから立派なりんごをちょうだいしました。
d0377645_23034682.jpg
お嬢その1は、残念なことに「生牡蠣」があかんのですよ。
それで、まず、りんごをバターでやわらかくソテーしておいて
そこに、牡蠣を入れてさらにバターで焼きました。
d0377645_23034919.jpg

牡蠣の上にりんごをのせてソースみたいにして食べたら美味しかったみたいです!
d0377645_23035507.jpg


アルモンデサラダ
d0377645_23193188.jpg




snapdishさんのモニター当たりました。
「ル・オーブン」の豪華パン詰め合わせです。
d0377645_23043966.jpg


d0377645_23045461.jpg
冷凍のパンを、自宅のオーブンで焼いて仕上げる本格派です。
この中の「カンパーニュ」を使って「スモーブロー」しました。
d0377645_23043080.jpg
北欧のオープンサンドです。




食卓
d0377645_23043504.jpg



実は、もう一品「どえりゃ~~いただきもの」してるんです。
日を改めて
豪華お披露目させてもらいますね。うふふ




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-12-22 09:00 | ごはん「和」 | Comments(6)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る