人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

鮨処「あいじ」さんへ行きました!

鮨処「あいじ」さんへ行ってきました!

予約が取れない超人気のお店なのですが、
幸運にも伺うことができました!
d0377645_23002541.jpg

はじめに「赤なまこ」出てきました。
なまこはムチムチですし、ぽん酢のジュレが美味しい♪
d0377645_23002912.jpg


紅ズワイガニのお団子とすずき、能登115(巨大椎茸)
「かに100%ですか?」って言いたいくらいの「かに率」でした。
これが「いしる仕立て」で滋味!滋味!
d0377645_23003597.jpg


鯨のお造り
d0377645_23004384.jpg
まったく生臭ささがなくて、
今までで食べた鯨の中で一番でしたよ。


焼き物
身がふっくら!
d0377645_23003291.jpg




さて、ここからお鮨です。
「がり」の代わりに「ピクルス」なんですよ。
d0377645_23004695.jpg


ここからが怒濤でして
あいじさんに握っていただいたそばからぱくり!
お写真なんか撮ってる暇はありませんでした。
しゃりが小さめでネタと絶妙のバランス。
ネタによって「煮きり」や「塩」・・・・最高♪


ほっと一息ついたところで
温かい「かにのお鮨」出てきました。
d0377645_23004131.jpg
甘酢あんが、やさしいお味でした。



アカモクのお汁。
d0377645_23005133.jpg


「もう少し召し上がりますか?」と尋ねられたので
最後にもう1貫。
d0377645_23004802.jpg
めくるめくお鮨の時間でした!






この後は、マルティニさんへ寄り道。

いつ伺っても「マダムようこそ!」っておっしゃるんですよ。
なので・・・にわか「マダム」気分になります!

お連れがシングルモルトを預けてあるので・・・・ごちそうになりました。
「アドベック」のなんかすごいのでした。
薄いアンティークのグラスを見せていただいたので、それでギネスを注いでもらいました。
チェイサーです。
アドベックは,バカラのグラスに!
d0377645_23005549.jpg
贅沢した夜でした!






にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-01-31 09:00 | おでかけ | Comments(6)

りんごとバナナのマシュマロぎゅうぎゅう焼き

簡単にできるおやつです。

りんごとバナナのマシュマロぎゅうぎゅう焼き

<材料> りんご  1個
     バナナ  1本
     レモン汁 小さじ1/2
     グラニュー糖  20g~30g
     マシュマロ 1袋(110g)
     
作り方はこちらと同じ。


さつまいもじゃなくてバナナを使えば、ホントに簡単です。

耐熱皿をいったんオーブンから取り出してマシュマロを上にのせます。
オーブンを250度の高温にしてから、ほんの2,3分でできあがりです。
加熱しすぎるとマシュマロがとけてしまうのでご注意くださいね。


オーブンの前で待ってる小さい人たち。
d0377645_13485593.jpg


d0377645_13492256.jpg

焼けました!
d0377645_13483507.jpg







「かぶらずし漬け込み教室」しました。
d0377645_13535162.jpg
4,5日で食べられるはずです。
美味しく漬かっていますように!



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-30 09:00 | お菓子 | Comments(2)

たらのボンファム

昨日は、ユイガさんのお料理教室でした。



毎度、
先生がご用意くださった食材たち。 美しい!
d0377645_23250978.jpg



ガレット2種。たらのお料理2種。チョコレートトリュフ4種。
d0377645_23252172.jpg

d0377645_23283390.jpg

どれもどれも美味しかったです。
ことに
チョコレートのテンパリングが・・・目から鱗でした。
温度計を持って正確に計らなくてはいけないのかと思っていたのですが
体験的「コツ」を教えていただきました。
ゴディバも真っ青というくらい・・・・美味しいチョコレートでした!





というわけで、おさらいです。

たらのボンファム
d0377645_23332001.jpg
ソースがこっているのです。
しっとりの「たら」にからめていただきました!



そば粉のガレット
d0377645_23332930.jpg
先生は「天恵菇(てんけいこ)」を使ってらしたのですけど
そんなの手に入らないので「どんこ椎茸」を使いました。
d0377645_23332579.jpg
きのこの旨味が最高でした。
じんわり滋味!滋味!



あとは、アボカド、えび、ミニトマト。
d0377645_23333467.jpg


食卓
d0377645_23333830.jpg
実は・・・・小さい人には「不評」だったんですよ(涙)



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-29 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(2)

牛すじカレー


牛すじカレーです。
d0377645_08510534.jpg
お米は、発芽玄米と白米を同量で炊きました。

実は、「トマトすき焼き」の残りと「かぼちゃほうとう鍋」の残りがベースです。





牛すじは、圧力鍋で煮ておいて
↑2つの残りを足して,カレー味にしました。
カレーって偉大ですよね。
どんなものだって、うまくまとめてくれますもん!




あとは、サラダ。
これも、いつかの「エチュベ」の残りを使いました。



「おかずまわしの登志子」と呼んでください(笑)
d0377645_08505088.jpg
キャベツは、「クミン」であえたので・・・・インドっぽくなりましたよ。

手前は「新ものほたるいか」です。まだ、小さいよぉ~~!
d0377645_08505560.jpg
寒いけど、季節はちゃんと春に向かっているんですね。



先日、インドの方から「パパーダ」ちょうだいしました。
d0377645_08504515.jpg
懐かし~~~い!
ずっと前に、スリランカ人のお母さんにお料理を習いました。
(3ヶ月間毎週通いました)
そのときに、パパーダの作り方も習いました。
でも、お母さんは「買った方が便利よ」って,ウインクしてました。

180℃のココナッツオイルで,ぱりっと揚げました。
d0377645_08510008.jpg
黒こしょうがきいていて・・・・やめられない止まらない!



食卓はエスニックな香り!
d0377645_08510961.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-28 09:02 | ごはん「エスニック」 | Comments(2)

ぶりのトマトのすき焼き

「ぶり祭り」しました!

まずは、「ぶりのカルパッチョ」
d0377645_23480096.jpg


そして
「ぶりのトマトのすき焼き」
d0377645_23481221.jpg

〆は、フェトチーネ。
d0377645_23481612.jpg

作り方はこちら






食卓
d0377645_23483241.jpg





にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-27 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(6)

かぼちゃのほうとう鍋



うちの畑の野菜使いました。
かぼちゃ、長ねぎ、白菜。
おだしでじんわり炊いておいて、最後に味噌味に仕上げました。
能登豚も加えています。(バラ肉の脂身まで美味しいです)

d0377645_22325622.jpg

「ほうとう」
d0377645_22330023.jpg
ゆでずにそのまま鍋に入れます。



あとは、せん切り長芋からすみまぶしとほうれん草。
d0377645_22330440.jpg





カラフルぬか漬け
d0377645_22375589.jpg



実は、お昼間にピンチョス仕立てで写真を撮った残りです。
d0377645_22382043.jpg






食卓
少し時間差はありましたけど
みんなで食べることができました。
「鍋」は、大勢で食べると美味しいですよね。
d0377645_22331270.jpg







突然ですが
ぶりおこし」ってご存じですか?
表日本にお住まいの方々は、「」と言えば「夏」とイメージされるのでしょうね。
実際、季語では「雷は夏」となっております。


ところが  
ところが
日本海側の北陸では、今の冬に雷なるんですよ。
それを「ぶりおこしと呼びます。

地面の底から鳴り響くような雷なんです。
この雷が来ると・・・・雪が降ります
そして、「ぶりおこし」の名前の通り、ぶりが美味しくなります

今ね、その「ぶりおこし」鳴ってます。
地響きみたいなすごい雷です。
PCもやめた方がいいです。・・・・では、また!




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

by t_hcmoto | 2019-01-26 09:00 | ごはん「和」 | Comments(2)

アイルランド風ごはん





金沢オーガニッククラブの宅配で
頼んであった「北海道のラム肉」が来ました。
d0377645_23570829.jpg


昨日から「明日はアイリッシュシチュウです!」と宣言してありました。

「アイリッシュシチュウ」は、「アイルランドの肉じゃが」です。
だから、各ご家庭でいろんな作り方があるそうです。
わたしは、北海道の「ラ・ペコラ」(イタリア語で1匹の羊)さんの作り方をまねっこしています。
鍋の底に薄切りのじゃがいもとたまねぎをしいて、角切りのラム肉をのせてタイムをどっさり。
その上には、丸ごとのじゃがいもと薄切りのたまねぎ。
お水と塩こしょうを加えたら、鍋ごと170度のオーブンで2時間。

タイムは、庭からどっさり摘んできました。
d0377645_23570228.jpg

できあがり。
d0377645_23574013.jpg
薄切りのじゃがいもがとけて、とろっとしたシチュウになります。




という流れで、アイルランド風のごはんにしてみました。

アイルランドは、いつか行ってみたいところなんです。
シングルモルトの島巡りをしてみたい!
(つまり・・・アイルランドへは行ったことありまっしぇん)
こんな感じかなぁ~~って作ってみました。



アイルランドでは、
「ヨーロピアンフラット」っていう、小ぶりの平たい牡蠣が有名らしいです。
               借り物画像
d0377645_00195322.jpg

わたしは
宮島の牡蠣を、弱火でじっくり焦げ目がつくまで焼いてオイル漬けにしました。
d0377645_23573018.jpg

注目してほしいのは、↑このお皿です。
フランスのアンティークで「牡蠣のためのお皿」なんです。
ヨーロピアンフラットの形をしているでしょ。
d0377645_23573769.jpg

うふふ♪
みちこさんからちょうだいしたんです。
大切に使っています。




それと、フィッシュ&チップスも有名な国です。
なので、オニオンリング。
d0377645_23580309.jpg

これが、過去最高の出来となりました。
軽くてさくっと揚がりました。
d0377645_23580840.jpg


チャウダーとソーダブレッドの組み合わせも、代表的なお品らしいです。
たらのチャウダーとイングリッシュマフィンにしました。
d0377645_23574419.jpg

イングリッシュマフィンにのせた黄色いのは「ピカリリ」というピクルスです。
カリフラワーが主体の、酸っぱくてクセになるピクルスなんですよ。
d0377645_23570517.jpg
よびちゃんのイギリス土産です。
ヘイワーズは、イギリスのピクルス トップブランドです。
でもね
なんでも・・・・ミツカンが買収したらしいですよ。(ミツカン・ユーロっていうんだそうです)




アイルランドのお食事には、蒸した野菜がたっぷり添えられているそうです。
それで、お野菜のエチュベも作りました。
d0377645_23572468.jpg


d0377645_23575236.jpg


ここまで決めたら
やっぱこれでしょ!
d0377645_23575786.jpg


アイルランドに思いを寄せて・・・・
d0377645_23581398.jpg








にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-25 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(4)

あんかけとろみごはん

美容院で「家庭画報」見ました。

寒い季節ですから「あんかけ」料理がいっぱい載っていました。

すぐに影響されるタイプなので・・・・・・まねっこ!



根菜とぶりの素揚げ 甘酢あんかけ
d0377645_23292873.jpg
雑誌では、「肉団子」だったんですけど
冷蔵庫に「ぶり」の醤油漬けがあったので、それに粉をはたいて揚げました。
わたしにとっては「意外な組み合わせ」でした。
でも・・・・甘酢あんが、とてもよくあいました。
次回は、肉団子バージョンをやってみたいです。





豆腐のかぶみぞれ煮
d0377645_23293541.jpg
これも、雑誌では「大根」でした。
あったまる一品になりました。(簡単だし 笑)



もひとつまねっこ。
長芋、いよかん、甘エビのサラダ
d0377645_23294122.jpg
お手本は、「長芋、みかん、ほたて」でしたよ。


ほうれん草のごま和え
d0377645_23294576.jpg
「寒」の時期のほうれん草って、本当に美味しいと思っています。



黒鯛の昆布〆
d0377645_23295047.jpg
煎り酒かけました。



写真はないのですが
あわを炊き込んだごはんと、長いものすり流し汁も用意しました。



食卓
d0377645_23295555.jpg
いまいちの写真148.png
横で、お箸もって待ってる人たちがいるので
照明とかアングルとか・・・こりたいけど無理なんですよ145.png






にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-24 11:46 | ごはん「和」 | Comments(6)

おでん「つぼみ」さんへ行きました!

近所の、おでん「つぼみ」さんへ
小さい人たち一家と一緒に行きました。
今晩は、たまたまみんな早めに帰れたんですよ。



俗に「金沢おでん」と言われている具材を紹介しますね。
まずは「ばい貝」と「車麩」
d0377645_22232355.jpg
「ばい貝」は、身を抜いて1口サイズに切ってくださっています。
(ですから、盛りつけてある殻は、空っぽです)

「車麩」も、全国バージョンよりも直径が小さいです。(新潟も同じ)
沖縄の「車麩」も同じく小さいのだそうです。
かつて、北前船が運んだ文化なんでしょうね。



     何度か書いておりますが
     わたしは「おでんの大根」が苦手です。
     「おでんで一番美味しいのは大根やろ!」
     みなさんおっしゃいますよね。
     ・・・・「非国民」と呼ばれております。




本当は、「かに面」という
香箱がにの甲羅に、かにの身を詰めたものが美味しいのですが
それは、さすがに香箱がにの解禁期間だけのお品なんですよ。
借り物画像です。
d0377645_22381943.jpg

あとね「わかめ」っていうのもあるんですよ。
d0377645_22232806.jpg
おでんのだし汁で、わかめをさっと炊いたものなんですけど
これがお箸休め的にイケるのです。


それから、でっかいだし巻き。
d0377645_22233259.jpg
小さい人は、「糸こんにゃく」と「こんにゃく」が好きです。
こんにゃくとだし巻きの大きさを比べてくださいませ。



この「つぼみ」さんは、一品料理も美味しいです。
おでんの合間にあれこれと。

ガスえびの唐揚げ。
d0377645_22234082.jpg
「ガスえび」は、鮮度が落ちやすいのであまり遠くまでは流通していないらしいです。
「甘えび」の方が、ずっと知名度が高いのですけど
地元民は「ガスえび好き」が多いです。




白子酢
d0377645_22234331.jpg


牛すじの煮込み
d0377645_22234673.jpg

お餅の揚げ出し
d0377645_22233777.jpg



人数の多いときは、「やかんウーロン茶」を頼みます。
d0377645_22235095.jpg
「やかん生ビール」っていうのもあるんですよ。





そうそう、ここのお店はタブレットで注文するんです。
d0377645_22235425.jpg
お店のスタッフも、とっても丁寧で温かく・・・・居心地最高です。


去年、ぱせりさんご家族が金沢旅行にいらした際にもおすすめしたお店なんですよ。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-23 09:00 | おでかけ | Comments(14)

かれいの煮付け

いつものフレーズ・・・いきます!

「かれい」です。
「華麗」ではないし、「カレー」でもないです。
ましてや「加齢」などでは・・・けっしてありまっしぇん!

昨日、ますみちゃんからちょうだいした「かれい」を煮付けました。
とっても立派なサイズだったので、半身で十分に一人分でした。
d0377645_23152464.jpg

ちょっと煮過ぎてしまいました148.png
大きな真子に、しっかりと火を通そうと思ったので・・・・・
もう少し早くに火を止めるべきでした。

煮汁で煮たわかめが・・・・これまた美味しいのですよ。




今日の金沢は雪でしたので・・・・お買い物へ行かずにお夕飯の支度しました。



ひじき煮
d0377645_23153190.jpg



菜の花の辛子和え
d0377645_23200109.jpg



わたし的に、第3次「雑穀ブーム」が来てるんです。
「雑穀」って、はまるときははまるんですけど
あるとき急激にブームが去るんですよね。


あわグラタン
生クリームと牛乳に「もちあわ」を加えて煮ると
とろみがついてホワイトソースみたいになります。
別にダッチオーブンで焼いておいたさつまいもを加えて
モッツァレラチーズをのせてオーブンで焼きました。
d0377645_23200630.jpg


d0377645_23201497.jpg



発芽玄米ドレッシングのサラダ
d0377645_23195442.jpg
プチプチ感が人気でした。



ごはんは、「もちひえ」を混ぜて炊きました。
d0377645_23202099.jpg



食卓
d0377645_23160752.jpg
なんか・・・・めっちゃヘルシーな感じに仕上がりました169.png






にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-22 09:00 | ごはん「和」 | Comments(4)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る