人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

タルトフランベ

だんさんが「ごはんいらない」と言うので
お嬢その1と2人ごはんでした。
ピッツァ2種作りました。
d0377645_08515414.jpg



生地は、イーストを使わない簡単バージョン。
薄力粉、強力粉、水が同量で、オリーブオイルと塩を加えてこねます。
やわらかいので伸ばすときも麺棒などいりませぬ。
天板に直接生地を置いて、指で少しずつ広げていきます。



フランスはアルザス地方の「タルトフランベ」
d0377645_08515941.jpg


ピザカッターで切ってしまってから写真を撮ったので・・・
ほんまは、アンチョビをきれいに格子に並べてあったんですよ145.png

これは、あめ色たまねぎが必要です。
手間は同じなので、たまねぎ10個を炒めました。
d0377645_08520705.jpg
かつては、「弱火で1時間」とかいって、文庫本片手に炒めていたのですけど
この頃は、最強火で20分!

10個も炒めたのに、↑たったこれだけになってしまうんですよ。
(余った分は冷凍します!)

ちなみに、このフライパンはスキャンパンの33cmです。
火のあたりが良くて、何でも上手に焼けます。
しかし・・・・非常に非常に重いです(T_T)



もう1種は、なんちゃってマルゲリータ
d0377645_08520247.jpg
生のトマトを大胆にのせて焼いて、さらに大胆にバジルをのせました。



焼きアボカド
種を取った穴に,アンチョビを詰めてチーズのせて
ピッツァと一緒にオーブンで焼きました。
d0377645_08521131.jpg


デザートは、我が家のブルーベリー
完熟無農薬でっせ!
d0377645_09035123.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-30 09:04 | ごはん「洋」 | Comments(2)

4歳児好みのごはん

ゆうべ、4歳児がごはん食べながら
「お刺身大好き!」と言うのですよ。
で、続いて
「ごぼうもかぼちゃも好きだよ。
 素麺も好き。
 お魚の焼いたのも好き。
 梅干しも好き。」
と、好きなものを並べ上げるので
「じゃ、明日はそれを作るね」と約束してたんです。

という食卓。
d0377645_08462896.jpg


お魚は、あからばちめ(赤メバル)とかれいを塩焼きしました。
お好きな方をどうぞ。
d0377645_08461143.jpg


d0377645_08453101.jpg


きんぴらごぼう
d0377645_08462515.jpg

つるむらさきのおひたしとかぼちゃの炊いたん。
d0377645_08461706.jpg


曲がりきゅうり
d0377645_08462364.jpg
4歳児は、自分で味噌マヨネーズ(奥の器)を作ったので
ごはんの前にすでにきゅうり1本を食べてしまった151.png
(手前の器は、明太マヨネーズ)

金沢の夏の郷土料理「なす素麺」
d0377645_08461485.jpg
おかわりしておりました。



ごはんに梅干しをのせたら、それも2ハイ食べておりました。
時間差で遅く帰ってきたお嬢その1の分のお米が・・・・なかった149.png






生きのいいいわしを見つけたので、梅酢で煮ました。
d0377645_08462087.jpg





4歳児は、「今日のごはんは、とっても美味しい!」と申しておりました。

4歳児にしては・・・・・シブい・・・シブいわ!




今日は、だんさんのお誕生日だったので
みんなで「Happy Birthday」を歌いました。
d0377645_08463003.jpg
「おたんじょうびおめでとう」のチョコレートのプレートは
もちろん
4歳児が食べました106.png


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-29 09:00 | ごはん「和」 | Comments(6)

お造り5種盛り♪

満を持して
今日はお買い物へ行ってきました。
久しぶりなので,ちょっと贅沢してお造りを5種も買ってしまいました。
d0377645_23033164.jpg
ひらめは昆布〆に、ひらまさ、ミズダコ、鰺はたたきに、ガスえび
青しそは、庭から摘んできました。
まだ、かろうじて虫の被害にあっていません。


宮崎県の「乾したけのこ」と「乾しぜんまい」
d0377645_23033743.jpg
ぬるま湯に入れて、丸1日かけて戻しました。

お煮染め
「乾したけのこ」「乾しぜんまい」にんじんと鶏つくね、砂糖えんどう
d0377645_23034038.jpg



長ひじき煮
d0377645_23034593.jpg


今晩は、だんさんのお帰りが遅かったので
先に、お嬢達と小さい人達
d0377645_23035027.jpg

2歳児が,なめこのお汁を4回もおかわりしたので
昆布だしとなめこを足して,だんさんの分を作りました。


だんさんが帰ってきて
d0377645_23035827.jpg



吉田さんから
お庭の「すぐり」を頂戴しました。
こちらが,日本の「すぐり」(レッドカラント、グロゼイユ)
d0377645_23040131.jpg
こちらは,西洋すぐり(グースベリー)
d0377645_23040577.jpg
実の大きさはずいぶん違います。
日本のすぐりは、真っ赤で小粒で種があります。ちょっと酸っぱい。
西洋すぐりは、縞模様の実が大きくて,緑も赤も甘い!
d0377645_23040918.jpg


きび砂糖を加えて煮ました。
d0377645_23041346.jpg
ジャムが2本できました。
d0377645_23041503.jpg
吉田さん!
いつもありがとうございます。


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-28 09:00 | ごはん「和」 | Comments(0)

カレーはえらい!

昨日に引き続き「アルモンデ」ごはんです。

昨日の「牛すじとろとろトマト煮」をベースにして
冷蔵庫に中途半端に残っているお惣菜を何でもかんでも加えてしまいました。
まとめてくれるのは、カレーペーストとココナッツミルクです。

う~~~む。
なんだかよくわからんけど・・・・美味しい♪
d0377645_23495921.jpg

添えたのは、たまねぎとツタンカーメンえんどうのピラフ



畑の収穫を、全部さやから外しました。
d0377645_23500975.jpg
とんでもなく・・・・辛気くさかったです148.png

このえんどう豆をさっとゆでて冷凍しました。
で、一部はピラフに炊き込んだんです。
炊き込むとせっかくの緑があせるとはわかっていたんですけど
その方が豆の美味しさがお米にしみると思うのです。




お嬢その2が、会社の取引先のインド人からちょうだいしたというパパーダ
d0377645_23501323.jpg

ココナッツオイルでさっと揚げました。
d0377645_23501513.jpg
かりかりなので、みんな大好きです。




カサレッチェ
d0377645_23501970.jpg

緑と黄色のズッキーニ、自家製サラダチキンとあわせてサラダにしました。
d0377645_23502147.jpg




あとは、レタス炒め。
乾燥わかめをそのまま加えると、水分を吸ってくれていい感じになります。
d0377645_23502479.jpg







「カレーって,ホンマえらいよね!」って感動した食卓。
d0377645_23502789.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-27 09:00 | ごはん「和」 | Comments(4)

牛すじとろとろトマト煮

お財布に・・・・¥2000しかなかったんです145.png
(これには、話せば長い理由がありまして・・・・)
それで・・・お買い物へ行けませんでした145.png

だんさんからは「もっと計画的に!」とお叱りうけました。(しょぼ~~~ん)

何の将来的ビジョンもなく、目の前だけ見て生きております(反省)


というわけで
うちにアルモンデごはんです。


下ゆでして冷凍してあった牛すじを出してきて
小さく切ったお野菜(にんじん、たまねぎ、ズッキーニ)とトマト缶で煮込みました。
d0377645_22563871.jpg

2歳児は、何度もおかわりして食べておりました。




たんとあるズッキーニ・・・・香草パン粉をのせて焼きました。
少しだけ残っていたベーコンも、ところどころはさみ込みました。
d0377645_22565479.jpg



先日、試しに掘ってみた畑のキタアカリを,皮ごとオリーブオイル煮しました。
ローズマリーが、とっても相性いいのですよ。
d0377645_22564805.jpg


ホームベーカリーさんに,1次発酵まで作ってもらって
ドライいちじくを巻き込んで・・・いちじくロールパン
型としてル・クルーゼの27cmオーバルを使っています。
ふたをして40度で20分2次発酵。230度に上げてふたをして20分焼きます。
熱伝導がいいのとふたをして焼くせいで,ホントにしっとりふんわりきれいに焼けます。
d0377645_22570729.jpg
焼きたて熱々パンの美味しさは最高です!


前菜のお皿
d0377645_22570174.jpg


4歳児が好きなコーンスープ
缶詰のクリームスタイルコーンをベースにして作っているので・・・思い立ったらすぐできます。
d0377645_22570595.jpg



うちの紫たまねぎを丸ごとオーブン煮しました。
紫の色が出るように、赤ワインビネガーも加えて煮ます。
(アントシアニンが反応するかなって・・・)
d0377645_22564478.jpg
ほんま・・・甘いねん!




お給料日前のアルモンでごはん
d0377645_22571083.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-26 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(4)

朴葉押し寿司

またも
bossから、大きな朴葉をいただきました。

押し寿司の仕切りとして使いました。
防腐効果もあるそうです。
d0377645_00295918.jpg
すし飯に「青しそ、みょうが、白ごま」を混ぜました。
美味しかったのですけど
ちょっと「・・・映え」しませんでした145.png


しめ鯖
d0377645_00300358.jpg

小鯛の笹漬け
d0377645_00302353.jpg

d0377645_00301333.jpg

同じく
bossからもらった「みょうがたけ」を味噌に漬けておきました。
d0377645_00304592.jpg


ひとみさんからもらった宮崎の「佐土原なす」
とってもきめが細かくて甘いなすです。
素揚げして味噌炒めしました。(ズッキーニ、細ねぎ)
d0377645_00304852.jpg




低温調理の豚肉
単に、フレンチドレッシングをかけただけなのに・・・人気でした。
d0377645_16135367.jpg




ゆでたこときゅうり、わかめ
d0377645_00304142.jpg






今日は、大皿盛りしてしまいました。
d0377645_00305718.jpg



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-25 09:00 | ごはん「和」 | Comments(0)

天たつの「汐うに飯」

仕事で福井へ行っていたお嬢その1のおみやげは「天たつ」
もしも
日本酒の「アテ」を一つだけ選びなさい・・・・と言われたなら
わたしは、迷わず「天たつの汐うに」
d0377645_23362558.jpg




お嬢が「汐うに飯の素」というのも買ってきてくれたので「汐うにごはん」炊きました。
d0377645_23360662.jpg

なんでも、「汐うに」を作る時に出る「うにだし」みたいのを使っているそうです。
d0377645_23360992.jpg
その「うにだし」がしみこんだお米が絶品です。
d0377645_23361415.jpg
あんまり美味しいので、ちびりちびりといただきました!



昨日の北海道の「ラワンぶき」煮ました。
とっても太いので「縦」に並べて煮てみました。
d0377645_23361906.jpg

歯触りはしゃっきり・・・じんわりとしみいる美味しさです。
d0377645_23362292.jpg




おろしハンバーグ
d0377645_23364206.jpg
大根おろしにぽん酢を混ぜたものをソースとして「和風」に仕立てました。
付け合わせたのは、エスカリバーダ(焼きパプリカのマリネ)とオクラ




ミニトマトが安くなってきましたね。
ついつい買ってしまいます。

ミニトマトの昆布だし漬け
皮を湯むきして、昆布だし,白だし、ちょっとのお酢につけ込みます。
d0377645_23363240.jpg

d0377645_23363636.jpg

bossにもらった「かたは(ミズ)」
キクラゲと厚揚げと煮ました。
d0377645_23364775.jpg






今晩は、お嬢その1と2人ごはんでした。
d0377645_23365140.jpg





にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-24 09:00 | ごはん「和」 | Comments(6)

鮎のプロバンス風

「プロバンス風」っていうのは
南仏の、トマト、オリーブオイル、にんにくを使ったお料理の総称らしいです。

というわけで「鮎のプロバンス風」
鮎を焼いて、ブール・ブルギニヨン(エスカルゴ・バター)をのせました。
d0377645_23250095.jpg

が、しかし
南仏に「鮎」は・・・いない(と思う137.png


今日は、ビストロ・ユイガさんのお料理教室でした。
こんなおしゃれなお料理習いました。
d0377645_23254576.jpg
で、下のお皿の右側・・・たまねぎの上にのっているのが「鰺のプロバンス風」

スーパーで、「鰺」を買って帰ろうと思ったんですが
ついつい「鮎」に目が行ってしまって・・・・
お手本とは,だいぶ違う? 137.png137.png137.png



北海道のJが、足寄(あしょろ)の「ラワンぶき」を送ってくれました。
J! いつもありがとう113.png

d0377645_23250611.jpg

d0377645_23250489.jpg
長さをわかってもらうために,傘と一緒に撮ってみました。

太いんですよぉ~~~
d0377645_23251059.jpg
収穫の動画・・・ご覧くださいませ。


「コロボックル伝説」とか「トトロ」とか・・・・信じられます!



ラワンぶきの肉詰め
短く切ってさっとゆでてからすじを引いて,縦に半分に切りお肉を詰めました。
切った半分はみじん切りにしてお肉と混ぜました。
d0377645_23555154.jpg



うちの畑の「コリンキー」初収穫です。
d0377645_23252257.jpg
生食できるカボチャです。
種をくりぬいて薄切りしてサラダに加えました。
d0377645_23252776.jpg
緑は、プランター植えのベビーリーフです。

d0377645_23251753.jpg



こちらは,鹿児島のかぼちゃ使いました。
お嬢その1の大好物「かぼちゃのポタージュ」
d0377645_23253104.jpg





食卓
d0377645_23253636.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-23 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(8)

韓国料理教室 おさらい2

相澤先生の韓国料理教室おさらい2です。

ナムルとキムチをいろいろ並べました。
d0377645_22543886.jpg

今まで考えたこともないキムチを習いました。
えのきだけのキムチと小松菜のキムチ
d0377645_22533764.jpg
両方とも「生」を仕込むんですよ。
えのきだけや小松菜を「生」で食べるという発想はなかったです。
これがね・・・びっくりするほど美味しくて・・・・

お手本はこちら
d0377645_23010812.jpg
あっ!海苔のせるの忘れた149.png




こちらは定番の「大豆もやし」と「にんじん」ナムル
d0377645_22534152.jpg



小さい人達用の辛くないトマトとサンチュ
d0377645_22534778.jpg




巨大ズッキーニと牛肉
d0377645_22535297.jpg

今日は、4歳児が踏み台に乗って・・・牛肉を炒めてくれました。
d0377645_23093466.jpg




それから,トマトのキムチ
d0377645_22540230.jpg
「アメーラ」という甘いミディアムサイズのトマトに、
大根、にんじん、青しそのキムチをはさみました。

お手本はこちら
d0377645_23012085.jpg

オイキムチの要領です。
d0377645_22541740.jpg



先生は,サービス料理として「カツオのヤンニョム和え」を出してくださいました。
d0377645_23011154.jpg
ヤンニョムのレセピがわからないので
わたしは、ふくらぎ(ツバス、イナダ)を塩〆してコチュジャンとごま油であえました。
d0377645_22540847.jpg


3種盛りです。
d0377645_22535715.jpg

ごはんは、もち麦たっぷり!
d0377645_22542695.jpg




すっごい偶然なんですけど
お嬢その1が,社員旅行で韓国へ行っていて今日帰ってきました。
お土産いっぱい!(食べるもんばっかり)
さすが! わたくしの娘でございます151.png
d0377645_22543305.jpg

この「韓国海苔」を早速開けて並べました。


みんな、サンチュや韓国海苔にもち麦ごはんとナムルやキムチをのっけて食べておりました。
4歳児が焼いてくれたお肉が「美味しい!」とほめそやすので
4歳児も気をよくして、たくさん食べておりました126.png





サクランボとブルーベリーのタルトも焼いたんですよ。
d0377645_22544119.jpg
デザートに食べました。
なのに・・・・写真撮るの忘れました145.png



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-20 09:00 | ごはん「エスニック」 | Comments(10)

韓国料理教室 おさらい1

横浜の相澤先生の料理教室へ行ってきました。
「オンマの韓国料理教室」です。

食べたことのないものばかりで,本当に勉強になりました。
d0377645_23372406.jpg

ちょっとだけおさらいです。




ニラのチヂミ
ニラとだしをフードプロセッサーにかけて
その緑の汁で粉を混ぜるんですよ。
先生のフライパン
d0377645_23373063.jpg
先生は,いかを細かく切って混ぜてらっしゃいました。
わたしは、「追いニラ」をして素えびをどっさり混ぜました。
d0377645_23380394.jpg
これ・・・ものすごく身体に良さそうですよね。




韓国の卵焼き「ケランマリ」も習いました。
お手本
d0377645_23374154.jpg
これくらい薄く切るんだそうです。

まねっこ
d0377645_23380634.jpg



蒸し鶏とオクラのナムルも習いました。
d0377645_23373556.jpg

うちには、ズッキーニが余っているので・・・・
鶏とズッキーニバージョンで作ってみました。
d0377645_23380939.jpg


花餅(ファジョン)
餅粉で作るので,冷めても柔らかいんです。
先生は,美しいエディブルフラワーをのせてはりました。
d0377645_23391143.jpg


そんなのなかったので、桜の花の塩漬けのせました。
d0377645_23381265.jpg



先生のお下がりの韓国エプロンいただいてしまいました!
うれしい162.png
d0377645_23420892.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-06-19 09:00 | ごはん「エスニック」 | Comments(4)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る