人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

銀毛鮭・・・1匹ちょうだいしました!

釣り好きな北海道のJが
今季初の秋鮭釣りに出かけて、大きな「銀毛鮭」を2匹も釣ったそうです。
d0377645_23141601.jpg
ひゃぁ~~~すごい!
揚げるときは、
まわりの釣り人のみなさんがお手伝いに駆け寄ってくれるほどの大きさだったらしいです。

なんと!
わたしに・・・1匹送ってくれました!



うちで計ってみたら80cmでした!
2歳児がちょうど身長80cmなので、
スケールモデルになってもらおうと思ったのに・・・・
鮭をこわがって大泣きでした。

そこで登場・・・4歳児!
彼女はおもしろがってポーズまでとってくれました。
ちなみに、彼女は110cmです。
d0377645_23142253.jpg
でっかいでしょ!




大汗かいて3枚おろしにしましたよ137.png
めちゃくちゃ脂がのっていて。まな板の上ですべる!すべる!

なんとか・・なんとか・・・3枚おろしにして
昆布にはさんで・・・・





今日は、鮭三昧でした!



鮭と長芋の和風パエリア
d0377645_23144150.jpg
自分で言いますけど・・・・このパエリア・・・旨いんです162.png
お米粒に,鮭の旨味がしみこんでるんですよ。




3枚おろしがとってもお上手な登志子さんですので
中骨に身がいっぱい残ってしまって・・・・145.png
それを,鮭フレークにしました。

でもって
うちの畑の「とうや」というじゃがいもを細切りにして
その鮭フレークを混ぜて焼きました。
「鮭入りじゃがいものガレット」です。
じゃがいもを水にさらさないでデンプンを生かすことと
ふたをしないで焼くことがポイントです。
d0377645_23142756.jpg
珍しく早く帰ることができたお兄ちゃん(小さい人達のお父さん)が
「美味しい!美味しい!」と絶賛してくれました。

作り方は、コレと同じ要領です。






厚い背側の身と白子は、低温調理しました。(55度30分)
それをサラダ仕立てにしました。
d0377645_23143154.jpg
なめらかでとろ~~りとした鮭なんです!
美味しい♪



あとは、梨に生ハムを巻き付けたもの
d0377645_23150930.jpg




鮭づくしの食卓
d0377645_23144788.jpg

J!
いつもホントにありがとう162.png











食パンアートで
信じられないほどの精巧さを誇っているNTさんが
先日わたしが行ってきた湯涌温泉百楽荘の朝ご飯の「干物」を作ってくださいました!

えええぇ~~~~~びっくり
まんまやんですか!


すごいですねぇ~~~
「どないして作りはったんかね?」って家族みんなで見ほれました!



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-31 09:00 | ごはん「和」 | Comments(8)

しまだいの塩焼き

しまだいの塩焼き
d0377645_23274635.jpg


だんさんのお母さんから6匹ちょうだいしました。
d0377645_23274418.jpg
シンプルに塩焼きするのが一番好きです。



うちのじゃがいも「とうや」と「シャドークイーン(紫じゃがいも)」を
ポテトチップスにしました。
まずは、スライサーで薄切りにして水にさらして余分なデンプンを落とし
キッチンペーパーの上に重ならないように並べて乾かします。
d0377645_23280069.jpg
こんなにいっぱい用意したのに
揚げるそばからみんながつまむので・・・・
できあがりは、たったこれだけ145.png
d0377645_23280599.jpg
揚げたてのポテトチップスは・・・・やめられない美味しさですよね。



うちの畑のかぼちゃは、蒸してからつぶしました。
その上に、豚肉の餡をかけました。
d0377645_23275343.jpg

だし巻きとちくわのきゅうり詰め
d0377645_23275745.jpg





ひどい雨だったのでお買い物へ行かずに、アルモンデ作りました。
食卓
d0377645_23281309.jpg







今日は、キッチンのリフォームをしてくださったハートハウスさんが
撮影に来てくださいました。
そのうちに、施工例として載るらしいです。
d0377645_23281536.jpg
カメラマンさんのお写真がホントすばらしい!
2Dのはずなのに3Dに見える!
プロの技はすごいですね。
仕上がりが楽しみです。


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-30 09:00 | ごはん「和」 | Comments(4)

麻婆白なす

畑の「白なす」が豊作です!

「麻婆白なす」にしました。
白なすをココナッツオイルで素揚げしてから、ひき肉とあわせました。
今日は、小さい人達向けに山椒も花椒も使わずに仕上げました。
モリモリと食べておりましたよ。
d0377645_23254446.jpg




「えびのチリソース煮」は、うんと辛く仕上げました。
チリソースと豆板醤たっぷり!
えびには、メレンゲをまぶしてから揚げています。
メレンゲ衣にチリソースがたっぷり絡むんですよ。
d0377645_23254845.jpg

古いレセピですが・・・・






畑のカラーピーマン(黄色&オレンジ)も豊作なんです。
細切りたけのことニラ。
d0377645_23255393.jpg
青椒肉絲の肉なしバージョンみたいな感じです(笑)




同じく,畑の「冬瓜」をお粥にしました。(もち米100%)
干しエビの「だし」がいい仕事してくれました。
d0377645_23260051.jpg


d0377645_23260297.jpg
コレも小さい人達の好物です。




トマトとピータン
d0377645_23260641.jpg




回転盤にのせました。
d0377645_23261160.jpg

お茶は、きくみさんからちょうだいした「極上 手もみ凍頂ウーロン茶」





実は、今日は
そのきくみさん達とランチへ行ってきました。
小松市の「ヤーン」




d0377645_23262186.jpg

食材は、地元産やオーガニックにこだわったお料理でした。
ユーモアのきいたメニュー名、サプライズのお料理法、美しい盛りつけ
とっても楽しくて美味しい時間でした。
ことに気にいったのがサラダ
d0377645_23262476.jpg
グラスの底には素揚げした夏野菜が仕込まれていて
上にのってるお野菜達は,すべて昆布だしをしみこませてありました。(どうやって?)
これに、ナッツの熱いソースをかけてくださったんです。
思い出すだけで,あの味がよみがえるような美味しさでした。



というわけで、
わたしだけ特上ランチを食べてきたので
家族に申し訳なくて・・・・がんばって中華なごはん作りました(爆)



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-29 09:00 | ごはん「中」 | Comments(0)

揚げ出しなすと揚げ出し豆腐

朝市で買ったつやつやのなすを揚げました。
油の鍋からすぐにだしの中へ入れています。
水切りした木綿豆腐も、片栗粉を薄くまぶして揚げました。
冷めるときに、じんわりとだしの味がしみていってくれます。

オクラを飾って,大根おろしをのせました。
d0377645_09495251.jpg
全然華やかじゃないけど、しみる滋味でございまする。


鶏の照り焼き(ももとせせり)
d0377645_09494247.jpg
鶏肉は、あらかじめ低温調理(63度1時間)しておきます。
フライパンにたれを煮詰めておいて、鶏肉をからめる感じで仕上げます。
だから、お肉がしっとりやわらかいんですよ。

エゴマの葉っぱで包んで食べました。
d0377645_09494845.jpg
トウモロコシごはんとカボチャのすり流し
d0377645_09495704.jpg







今日も地味!滋味!ごはん
d0377645_09500298.jpg

にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-28 09:00 | ごはん「和」 | Comments(2)

湯涌温泉朝市の野菜ごはん

温泉で,朝風呂に入ってお部屋に戻ってきただんさんが
「露天風呂から,朝市みたいのが見えたよ」と言うのです。

朝市!
行ってみる!

7時過ぎには、もうお野菜が並んでいました。
これが,びっくりのお値段で・・・・
JAの半額くらいだったんですよ。

あれもこれもと
両手に提げるほど買ったのに・・・・¥850でした!







温泉旅館のお楽しみの一つは「朝ご飯」ですよね。
d0377645_22445152.jpg
小鉢がずらりと・・・



焼きたての熱々干物(ふぐ&はたはた)とだし巻き
d0377645_22445870.jpg


d0377645_22450074.jpg
ただ座っているだけで、こういうごはんが目の前に出てくる幸せ!








温泉旅館で「大ごっつぉ」いただいたので
帰ったその日は、朝市で買ったお野菜とうちの畑のお野菜で晩ご飯しました。


白ゴーヤとパプリカの肉詰め
d0377645_22454272.jpg
ぽん酢と大根おろしでいただきました。




白ゴーヤのきんぴら
d0377645_22453851.jpg




みょうがの味噌煮
d0377645_22454491.jpg




冬瓜とえびの煮物
d0377645_22461127.jpg


赤ずいき煮
d0377645_22461900.jpg



モロヘイヤのおひたし
d0377645_22464249.jpg



朝市で買った「お赤飯」
d0377645_22462721.jpg






贅沢したあとは。こういう「野菜ごはん」もいいですよね。
d0377645_22465267.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-27 09:00 | ごはん「和」 | Comments(0)

湯涌温泉「百楽荘」へ行ってきました!

だんさんのお母さんを誘って
一族郎党10人で、湯涌温泉「百楽荘」へ行ってきました。
お正月に続き、2回目のお宿です。




まず、ロビーで
和のアフタヌーンティーセットが出てきます。
d0377645_22360551.jpg


仕事で遅く着いたお嬢その1の分は
お部屋に届けられてました。
d0377645_22361017.jpg

風呂敷包みをほどくと,透明なお重箱に美しいお菓子達が・・・
d0377645_22361253.jpg
時間が遅いからあきらめていたお嬢は大喜び!




お部屋の窓からの風景。
金沢市内からほんの30分ほどですのに・・・癒やしの山並み!
d0377645_22361731.jpg




無料のエステもついていて・・・・のんびりお風呂にも入って
お待ちかねの夕飯!


これが、ホント美味しかったんです!
金沢の食文化に,能登の海の幸があわさっていて・・・感動でした!


座付きのお品。
d0377645_22362497.jpg



この蓮の葉っぱの下にもお碗が!
d0377645_22444818.jpg




おしのぎは、古代米の上にうなぎがのってました。
山椒風味の餡がかかっていて・・・・むふふの美味しさでした。
d0377645_22362919.jpg




お造り
お品書きにあった「障泥烏賊」が読めなくて・・・・「あおりいか」でした!
d0377645_22472774.jpg
奥の小さい器の「生湯葉」も最高!
紅芯大根のツマがきれいだったので、今度まねっこしようと思いました。



圧巻の八寸です。
一品一品手をかけて作られたものが、ぎゅっと詰め込まれている感じでした。
虫かごの中は、青竹に絹もずくが入っていました。
d0377645_22363606.jpg
わたしは、一番手前のトウモロコシ豆腐が好きでした!



鮎のいしる焼き(たでの葉っぱの素揚げ)
どうやって抜いたのかわからないけど、中骨が骨せんべいになって添えられてました。
頭からしっぽまで食べられました。
d0377645_22364038.jpg



とってもやわらかい牛タン
d0377645_22364522.jpg



あわび 肝ソース
d0377645_22364822.jpg

d0377645_22365194.jpg
贅沢ぅ~~~~113.png



d0377645_22533906.jpg



デザート
能登塩のアイスクリームが絶品!
d0377645_22365712.jpg



前回伺ったときも美味しいとは思ったんですけど
今回は、さらに「感動」でした!

みんな大満足でしたよ!
特に4歳児は、ひいばあちゃんが大好きなので
遅い時間までべったりとまとわりついて大興奮状態でした。



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-26 09:00 | あれこれ | Comments(0)

ねばねばトリオ

ちょっと夏のお疲れ・・・・出てきてませんか?

「ねばもの」食べて,元気出しましょ!
モロヘイヤ
長芋
納豆
d0377645_15095811.jpg


ねばねばトリオ
<材料>4人分
 モロヘイヤ 1袋(ゆでて約100g)
 長芋 5cm(約100g)
 レモン汁 適量
 納豆 1パック(40g)
 あごだししょうゆ 大さじ1

<作り方>
 1 モロヘイヤはゆでて水にさらす。
   水を絞って2cm長さに切る。(固い茎は捨てる)
 2 長芋は皮をむいてスライサーで細いせん切りにする。
   レモン汁をかけて変色を防ぐ。
 3 1と2と納豆とあごだししょうゆを混ぜる。

「あごだししょうゆ」の「だし」がきいて
暑い日の美味しい一品になりますよ。

d0377645_15204532.jpg

【レシピブログの「カンタン&おいしいだししょうゆ活用レシピ」 モニター参加中】
d0377645_15100133.jpg














ずいぶん先の話ですが
うちのキッチンをリフォームしてくださった「ハートハウス」さんで
お料理教室させていただきます。
つい先日、新社屋が完成してとっても素敵なショールームができています。



12月ですので「おせち」
ご都合よければおいでくださいませ。
お申し込みはこちら 
d0377645_15101011.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-25 09:00 | ごはん「和」 | Comments(4)

ニューヨークスタイル「チーズケーキ」

お嬢その1は
ふわふわスフレタイプよりも、ずっしりニューヨークスタイルが好きなのです!
(ニューヨークスタイルの方が簡単だし)
d0377645_23203851.jpg



レアチーズケーキを作ろうと思って
コストコで「マスカルポーネチーズ」を買いました。
d0377645_23203461.jpg

でも・・・なんだか作るタイミングがあわなくて・・・・
マスカルポーネの賞味期限が・・・

いまさら、「レアチーズ」はない!
ベークドチーズケーキにすることにしました。



めっちゃ簡単レセピです!

ニューヨークスタイルチーズケーキ


<材料>  18センチケーキ型1個分

  底  グラハムクラッカー 8枚(約120g

     とかしバター    80g

 フィリング  クリームチーズ  200g

        グラニュー糖  100g

        卵        3個

        小麦粉     大さじ3

        生クリーム  200cc

        レモン汁     1個分 (レモンの皮のすりおろしorバニラオイル)

<作り方> ① グラハムクラッカーは,ミキサーで細かくしておく。

        あるいは,厚めのビニール袋に入れて,めん棒でたたいて砕く。

      ② ①をボールにいれて,とかしバターを加えよく混ぜる。

        紙を敷いたケーキ型にしきつめる。

        ラップの上から手で押さえるとうまくいく。ふちを少し高めにしておく。
      ③ フィリングの材料をすべてブレンダーに入れて3分攪拌する。
        ②のケーキ型に流し入れる。
      ④ 160度に予熱しておいたオーブンの天板にお湯をはり,
        湯せんにして1時間ゆっくりと焼き上げる。
      ⑤ 焼き上がりの熱いうちに,紙とケーキの間に1,5cm深さでナイフを入れる。
        あら熱が取れたら、冷蔵庫で1晩冷やす。

      *グラハムクラッカーがないときは、甘みの少ないビスケットで代用可。
       お好みで、グラハムクラッカーの上にラムレーズンを敷いてから
       フィリングを流してもよい。


d0377645_23204708.jpg


こんなに簡単なのですが,お味はピカイチです162.png
お試しくださいませ。 

d0377645_23204144.jpg
  






にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-24 09:00 | お菓子 | Comments(4)

イカスミのパエリア

賞味期限ぎりぎりの「イカスミソース」が3袋もありまして・・・・
じゃ!パスタにしようかとも思ったのですが
お米でいってみました!

イカスミのパエリアです。
地物のするめいかを2ハイ、たまねぎ、カットトマト缶、洗わないお米3合。
d0377645_22173328.jpg



スペインテイストということで「トルティージャ」
じゃがいもの入ったスパニッシュオムレツです。
今日は、うちの畑の「シャドークイーン(紫じゃがいも)」使いました。
d0377645_22171474.jpg





ガスパチョ
トマト、たまねぎ、皮をむいたきゅうり、レモン汁をブレンダーにかけました。
d0377645_22174214.jpg
暑い日にはホントうれしいさっぱりスープです。





スペインの生ハム「ハモンセラーノ」
梨ときゅうりに巻き付けました。
d0377645_22171907.jpg



マッシュルームの傘に,ジェノベーゼ詰めて焼きました。
d0377645_22172455.jpg
「仕上げに、もう1回ジェノベーゼのせれば緑がきれいだったのに・・・」
と、だんさんに言われてしまいました(だよね148.png





あれこれとお皿に盛りました。
d0377645_22172973.jpg




小さい人達が「おかわり!おかわり!」だったんですよ。
d0377645_22170501.jpg




ちょいとスペイン風の食卓
d0377645_22173650.jpg



にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-23 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(4)

夏野菜と牛肉のぎゅうぎゅう焼き

ふるさと納税で、「近江牛リブロースのブロック1kg」ちょうだいしました。
3つに切り分けて、58度で1時間低温調理しました。
そのあと、表面だけ炙って一口サイズに切りました。

同時進行で
うちにある夏野菜何でもかんでもを
大きめの一口サイズに切って、塩糀とオリーブオイルで30分ぐらいマリネしておきました。

野菜だけ、180度のオーブンで30分焼きます。
さらに牛肉をのせて、あと10分焼きました。


夏野菜と牛肉のぎゅうぎゅう焼きです。
d0377645_08542222.jpg



↑コレの「夏バージョン」です。



先日、大分へご旅行におでかけだったひとみさんのお土産。
ゆず胡椒風味の大粒マスタード
d0377645_08543482.jpg

これを,お肉に添えて食べました。
マスタードの粒が大きくてプチプチした食感が美味しい♪
おまけに、ちょっとゆず風味がたまりませぬ。
d0377645_08543747.jpg

ひとみさん! いつもありがとう162.png



ひらみパン
d0377645_08543163.jpg

一人分
d0377645_08542657.jpg


今晩はこれだけ。
d0377645_08542994.jpg






にほんブログ村 料理ブログへ


by t_hcmoto | 2019-08-22 09:01 | ごはん「洋」 | Comments(0)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る