人気ブログランキング |

タグ:たまねぎソース ( 2 ) タグの人気記事

炭酸水漬け鶏蒸し たまねぎソース

「お肉は、柔らかければすべてよし」というわけでもないのですが
やわらかいお肉は喜ばれます。

以前にも書いたことあるのですが
鶏肉の場合は「一晩炭酸水に漬けておく」だけで、びっくりの食感になります。
目安としては、鶏肉2枚(むねorもも)300gx2
       炭酸水 500cc  塩小さじ1
ジッパー付きバッグに入れて、できるだけ空気を抜いて
一晩冷蔵庫に置いておくだけです。

あとは、いつものようにお料理します。
から揚げにしてもいいし、ソテーもチキンカツも。

わたしは、「蒸す」のが好きです。
バッグから取り出した鶏肉を耐熱皿に入れて、蒸気の上がった蒸し器で20分ぐらい蒸します。
フードプロセッサーで、たまねぎ1個を粗いみじん切り状態にします。
そこへ、鶏肉の蒸し汁と塩小さじ1、オリーブオイル大さじ2を加えてさらに攪拌。
蒸し上がった鶏肉にたまねぎソースをかけて1時間ぐらい置きます。
驚くほどしっとりとした鶏肉になっています。
d0377645_22240297.jpg
美味しいですよぉ~~~~♪
うちの1歳児も3歳児も食べます。


ズッキーニ焼き。
d0377645_22234443.jpg


冷凍庫に「干し柿」が2個残っていたので、「にんじんのラペ」に混ぜました。
d0377645_22233348.jpg

d0377645_22231584.jpg

サラダは、ロメインレタス、三陸のわかめ、とまと(胡麻ドレッシング)
d0377645_22235377.jpg

いただきものの「生蕎麦」の賞味期限が近かったので
「バジルパスタ」ならぬ「バジル蕎麦」しました。
d0377645_22241051.jpg



食卓 和食器に盛り付けてみました。
d0377645_22241918.jpg



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-07-11 09:00 | ごはん「洋」 | Comments(7)

スキレットでローストビーフ♪

スキレットの「優秀さ」は、今さら書くまでもありません。
スキレットのお手入れの「めんどくささ」も、今さら書くまでもありません。

でも、美味しくできあがるんですから
すべてのことは…目をつぶります。

煙が出るほどに加熱したスキレットを弱火に落として
牛肉のかたまり肉の全面を焼き付けます。
そしたら、ふたをして火を消して・・・・20分余熱で火を通します。

こうやって書くと簡単なんですけど・・・・ちょっと慣れが必要です。
お肉を指で押してみて「これくらいの弾力」というのを覚える必要があります。
何度か焼くしかありません。

何度も焼いていても・・・・最終的に切るまではドキドキものなんですよ。
きれいなロゼ色でありますように!
祈るような思いで包丁を入れます。
   
d0377645_22575347.jpg
(´∀`*)ウフフ 成功です!



ソースは、焼き汁とたまねぎのみじん切りで作ります。
   
d0377645_22581215.jpg

付け合わせは、やはりスキレットで皮ごと蒸し焼きにしたさつまいもと里芋。
それを、もう一度スキレットで表面を焼きました。
   
d0377645_22581575.jpg

うちの畑の九条ネギ。
スキレットでじんわりと時間かけて焼きました。
   
d0377645_22582660.jpg

   
d0377645_22581923.jpg
とっても甘いねぎでした!


チーズ用のしょっぱいクラッカーに
マスカルポーネといちごをのせました。
   
d0377645_22580632.jpg



サラダは、
春キャベツとルッコラを「にんにく塩糀」とオリーブオイルで和えました。
ゆで卵のピクルスも添えました。
   
d0377645_22582346.jpg


食卓
   
d0377645_22580963.jpg


今日のデザートは「ティラミス」
   
d0377645_22580363.jpg



お嬢その2が「What occasion is today?」と申しておりました。
なはは
こういう日もあります!









にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-03-29 23:08 | ごはん「洋」 | Comments(5)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る