人気ブログランキング |

タグ:よだれ鶏 ( 4 ) タグの人気記事

中華「豚ロースト」と花巻

先日、よびちゃんから「伊達鶏の中華クリスピーチキン」いただきました。



その時のお荷物に「豚のロースト」も入っていたんですよ。
d0377645_23551241.jpg
とても大きな塊で焼いて、それをカットしてくださったみたいです。
中華では何ていう名前のお料理なんでしょうかね?

これを食べやすく切り分けて、ねぎをしいた耐熱皿にのせて
せいろで蒸しました。
d0377645_23552490.jpg

せいろのもう1段には「花巻」蒸しました。
d0377645_23553394.jpg
豚まんの「皮」の部分です。
とっても古いのですが・・・cookpadのレセピです。

この花巻に豚肉と辛子をのせて・・・・あんぐり!
d0377645_23553844.jpg
むふふ・・・・の美味しさなんですよ110.png


特製の「よだれ鶏のたれ」も入っていました。
ですから、鶏のもも肉も蒸して
d0377645_23555358.jpg

たれをとろ~~~りとかけます。
家庭ではとても作れそうもない複雑な味なんですよ。
d0377645_23554714.jpg



定番の中華冷や奴(ピータン、メンマ、トマト、スプラウト、しょうが)
d0377645_23554448.jpg


にら、もやし、ホタテの炒め物
d0377645_23555725.jpg
これね、すごくシンプルな炒め物なのですが・・・・難しいのです。

もやしは、しゃっきりと仕上げるために芽と根を取ります。
しんきくさい仕事です。
今日は、だんさんがやってくれました。
おかげで美味しく仕上がりました。

信じてもらえないかもしれませんが
弱火で20分ぐらいかけて作ります。(弱火調理)
お野菜しゃっきり、ホタテしっとり!



中華ごはん
d0377645_23560313.jpg
今晩も美味しかったです。
よびちゃん、梁シェフ・・・・いつもありがとうございます!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2019-01-07 09:00 | ごはん「中」 | Comments(2)

薬膳中華ごはん

なんだか、家族みんな風邪っぽくて(よくある話です)
もちろん、わたしは元気でございます。(ナントカは風邪ひかない!)

では、「医食同源」ということで「薬膳中華」いたしましょう!




ゆうべから炭酸水につけておいた鶏のもも肉を10分蒸しました。
何度も書いておりますけど
炭酸水漬けすると、ほんとにやわらかい不思議な食感のお肉になります。
4歳児も、「お肉美味しい♪」と言うておりました。
「よだれ鶏」です。
d0377645_23063158.jpg
うちのみんなは「パクチー」大好きですので、たっぷりと添えました。

よだれ鶏のタレは・・・いつもの「慶」さまのタレです。






前菜3品
じゃがいものねぎ油和え。(つぶした中国花椒いり)
d0377645_23065388.jpg
スライサーでせん切りにしたじゃがいもを水にさらしてでんぷんを落とします。
そのあと、たっぷりのお湯で5秒ゆでて
ねぎ油と塩、つぶした花椒で和えます。
しゃきしゃきで辛いのです!



にんじんの松の実和え。
d0377645_23070141.jpg

じゃがいもと同じ要領で、塩とごま油で和えます。
松の実も加えてみました。
こちらは、にんじんの甘さが際立ちます。



残りものの鶏のスモークを細く切って
きゅうりとセロリと一緒に、ごま油で和えました。
d0377645_23065600.jpg





パプリカ(緑&黄)とメンマの炒め物
d0377645_23063888.jpg





キャベツと豚肉のミルフィーユ蒸し煮(豆鼓のせ)

d0377645_23064510.jpg


d0377645_23064935.jpg






一人分
d0377645_23070453.jpg






中華粥炊きました。(干し貝柱)
d0377645_23071355.jpg

d0377645_23071640.jpg


食卓の回転盤
d0377645_23070831.jpg



写真がないのですけど、薬膳スープも作りました。
生姜をきかせた牛テールのだしで、薄切りの大根をさっと煮ました。
パクチーの茎を細かく切ったものをたっぷりと浮かせました。

みんな、早く元気に戻ってね。


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-10-18 09:00 | ごはん「中」 | Comments(8)

よだれ鶏と香菜

今日は、お嬢その2の誕生日です。
彼女の好きそうな中華のお皿を並べました。

まずは「よだれ鶏」
何度か書いていますけど、鶏肉を一晩炭酸水に漬けておくんです。(塩も少々)
それを翌日20分蒸します。
たったこれだけなんですけど
びっくりする食感になるんです。
単純に「やわらかい」というのではなくて「しっとり感」がハンパないのです。
説明するのが難しいので、ぜひ一度お試しくださいませ。
d0377645_23371994.jpg
うちのプランター育ちの「香菜(パクチー)」をたっぷりと添えます。

「よだれ鶏」というお料理は「たれ」が決め手なんですよね。
むふふ
わたしは、美味しい「たれ」を持っているのです。
d0377645_23372664.jpg


「慶」の梁シェフが作ってくださったものなんです。
これさえあれば、一気に「中華銘菜」でございますよ。


先日、北海道で買ってもらった・・・・冷凍「ほたて貝柱」
d0377645_23373257.jpg
中華風のカルパッチョに仕立てました。
d0377645_23373678.jpg
香菜の花とクコの実をのせて、白だしとごま油かけました。


中華冷奴
d0377645_23374122.jpg
美味しいお豆腐の上に、メンマ、しょうがせん切り、フルーツトマト、細ねぎのせます。




白ゴーヤの炒め物(たけのこ、きくらげ、にんじん、細ねぎ)
d0377645_23374695.jpg



「爆川(パオ チュアン)」揚げ魚と春雨の煮込み
d0377645_23375031.jpg
わたしの得意料理です。
わたりがに、えび、白身魚などを揚げて、豆鼓をきかせて春雨と煮込みます。
春雨を戻す段階から、鶏ガラスープを使います。
これね・・・・揚げたお魚よりも春雨の方がずっと美味しんですよ。
いろんな味を吸った春雨は最高です。
みんな、春雨から食べていきます。






半日かけて煮込んだ中華粥
d0377645_23375652.jpg
洗ったもち米に、10倍の鶏ガラスープを入れて弱火で炊きます。
最初から、塩とごま油も入れます。
特別なことはしてないのに、絶品でございますよ。






食卓 
d0377645_23380138.jpg

中華だから「ロゼのスパークリングだよね」って冷やしておいたのに
今晩に限って、だんさんの帰りが遅くて・・・・


お嬢!
お誕生日おめでとう162.png



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-08-31 09:00 | ごはん「中」 | Comments(12)

よだれ鶏

プランターのコリアンダー(香菜、パクチー)に花芽が上がってきてしまったので・・・・
バッサリと切って食べることにしました。
   
d0377645_14324588.jpg
よだれ鶏
   
d0377645_14324932.jpg
鶏のもも肉に、紹興酒と塩をふって、ねぎの青いところをのせて蒸しました。
お皿に、ゆでたもやしを敷いて鶏肉ときゅうりをのせただけです。

よだれ鶏の決め手は「たれ」です。
花椒をきかせた美味しい「たれ」さえあればごちそうです!

で、
美味しい「たれ」があるのですよ。むふふ!
   
d0377645_14330011.jpg
「慶」の梁シェフが作ってくださったものです。
よびちゃんが送ってくださいました)
鶏を蒸すときに上にのせたねぎの青いところは、蒸し汁をベースにしたスープの具となりました。
ねぎの白いところは、さっとゆでて白だしとごま油で和えました。
   
d0377645_14330879.jpg

中華冷奴(ピータン)
   
d0377645_14330595.jpg



鶏を蒸すついでに、せいろの2段目で蒸した空豆
   
d0377645_14332163.jpg


小やりいかとアスパラガス炒め
   
d0377645_14331167.jpg

ラディッシュの浅漬け
   
d0377645_14325735.jpg



玄米から2時間炊いた中華粥(干し貝柱)
   
d0377645_14331682.jpg






食卓の写真を撮りたいので・・・
小さい人にお願いして・・・・のけてもらいました。
   
d0377645_14330319.jpg





  

   
d0377645_14474834.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
by t_hcmoto | 2018-04-26 14:49 | ごはん「中」 | Comments(5)

「食べることは生きること」をモットーに美味しいごはんでみんなを幸せにしたいです!


by 登志子
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る